ここから本文です。

更新日:2017年3月6日

妊娠届

医療機関で妊娠していることが判明した場合は、なるべく早く妊娠届を提出し、母子健康手帳と妊婦健康診査補助券、妊婦歯科健診受診券の交付を受けましょう。届出をすれば、妊婦健康診査等の公費負担制度を早くから利用できます。

対象者

妊婦の方

届出できる人

妊婦または家族の方
※ご本人が体調などの理由で健康増進課へ来所できない場合は、代理の方が提出することもできます。代理の方が来所されるときは、可能な限り妊娠届出書及びマイナンバーの提供のための委任状をダウンロードの上、記入したものを持参してください。

届出期日

妊娠したら速やかに届け出てください。
母子健康手帳妊婦健康診査の補助券、妊婦歯科健診受診券、マタニティマークを交付します。

届出窓口

健康増進課

手数料

無料

届出に必要なもの

妊婦さん本人・代理人共通

   1.妊娠届出書(PDF:238KB)

 

マイナンバーの取得に関する必要書類

 ○妊婦さん本人が届出する場合

 1. 次のうちいずれかの書類

    ・個人番号カード

   ・個人番号通知カード及び顔写真付身分証明書の場合は1種類

   ・個人番号通知カード及び顔写真なし身分証明書の場合は2種類

 

 ○代理人の場合

  1.委任状(PDF:109KB)

    2.妊婦さんの番号確認書類(次のいずれか1点)

    妊婦さんの個人番号カードまたはその写し

    妊婦さんの通知カード又はその写し

  3.代理人の身元確認書類(次のいずれか1点)

 顔写真付身分証明書の場合は1種類

 顔写真なし身分証明書の場合は2種類

※用語解説および「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:健康部健康増進課

橿原市畝傍町9-1

電話番号:0744-22-8331

ファックス番号:0744-24-9124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?