ホーム > 妊娠・出産 > 検査 > お子様の予防接種 > 日本脳炎第1期・第2期予防接種特例措置制度のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2017年5月19日

日本脳炎第1期・第2期予防接種特例措置制度のお知らせ

日本脳炎予防接種について、平成23年5月20日付の法改正により、平成17年5月30日から接種勧奨を差し控えていたことにより接種を受けられなかった方に対して、接種機会を確保するための特例的な措置の内容が変更されました。接種間隔など、具体的な接種スケジュールは医師と相談してください。

定期予防接種、日本脳炎第1期・第2期の特例措置の接種方法

対象者

平成7年4月2日~平成21年10月1日生まれの方

接種年齢

平成7年4月2日〜平成19年4月1日生まれの方:20歳未満

平成19年4月2日〜平成21年10月1日生まれの方:9歳から13歳未満

接種回数

  1. 日本脳炎第1期1回目・2回目・追加(従来3歳以上7歳半になる前日までに接種していたもの)
  2. 日本脳炎第2期(従来は9歳以上13歳になる前日までに接種していたもの)

上記1~2のうち不足している回数

接種場所

市内委託医療機関(PDF:215KB)

(市外および奈良医大で接種希望の方は、健康増進課まで連絡してください。)

持ち物

母子手帳・予診票

※予診票は「日本脳炎1期・2期」の予診票が使用できます。お持ちでない場合は、健康増進課へ連絡してください。

※原則保護者の同伴になりますが、13歳以上の方は保護者の同意書があれば、同伴なしでも接種できます。同意書は下記よりダウンロードいただくか、健康増進課へ連絡してください。

日本脳炎保護者同伴不要同意書(PDF:133KB)

※母子手帳を紛失された乳幼児の方は、事前に健康増進課で母子手帳の再発行の手続きをしてください。それ以外の方で母子手帳の再発行を希望されない場合は、下記の予防接種済証をダウンロードして医療機関に持参してください。

橿原市予防接種済証(PDF:84KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:健康部健康増進課

橿原市畝傍町9-1

電話番号:0744-22-8331

ファックス番号:0744-24-9124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?