ホーム > 妊娠・出産 > サポート・施設 > 家庭訪問 > こんにちは赤ちゃん訪問

ここから本文です。

更新日:2012年4月2日

こんにちは赤ちゃん訪問

新しい家族が増え、これから新しい生活が始まる皆さん、おめでとうございます。

新しい生活は、希望にあふれ、楽しいものです。
しかし、中には育児のお手伝いしてくれる人がおらず、日中はお母さんと赤ちゃんの二人きりで毎日しんどい・・・という方もいらっしゃいます。

育児はお母さん1人で抱え込んでしまうものではありません。
赤ちゃん周りの人達の協力が欠かせません。
橿原市では、お母さんと赤ちゃんが健やかに過ごせるように「こんにちは赤ちゃん訪問」を実施しています。
訪問時に気になることや心配事は相談してください。

赤ちゃんの時期は今だけです。子育てを楽しみましょう!

「こんにちは赤ちゃん訪問」って何?

橿原市で出生された生後3か月頃までの全ての赤ちゃんがいるお宅に訪問します。

訪問して何をするの?

  1. 生後3か月から始まる乳幼児健診や予防接種などのサービスに関する説明をします。
  2. これからの育児に必要な情報(遊び、歯みがきなど)を提供します。花
  3. お母さんが悩んでいることがないか、不安はないかを確認し、悩みや不安を解消するために必要なサービスを紹介します。
  4. 訪問後、訪問結果は保健センターの保健師に伝えられ、悩みや不安がある方には再度連絡をさせていただき、悩みなどの解消に努めます。

お問合せ

所属課室:健康部健康増進課

橿原市畝傍町9-1

電話番号:0744-22-8331

ファックス番号:0744-24-9124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?