ここから本文です。

更新日:2018年5月22日

歯周病検診

歯周病は、口の中にすむ歯周病菌によって、歯ぐきや歯を支える骨などの組織に起こる慢性的な感染症です。細菌のつくる毒素や炎症をひき起こす物質が口の中の患部から血液中に入り、全身に悪影響を及ぼす可能性があり、心臓病や糖尿病など生活習慣病との関係があることが分かっています。歯周病も早期発見・早期治療が大切です。
橿原市では、歯周病検診を実施しています。ぜひこの機会を利用してください。

対象者

年度内に40歳・50歳・60歳・70歳になる市民

平成30年度は、以下の方が対象となります。

  • 昭和53年4月1日から昭和54年3月31日までに生まれた方
  • 昭和43年4月1日から昭和44年3月31日までに生まれた方
  • 昭和33年4月1日から昭和34年3月31日までに生まれた方
  • 昭和23年4月1日から昭和24年3月31日までに生まれた方

検診内容

問診、口腔内診査・ブラッシングなどのアドバイスなど

実施期間

5月から翌年2月末まで

実施場所

歯周病検診の実施歯科医院

費用

自己負担金1000円

※平成30年度内に70歳になる方(昭和23年4月1日から昭和24年3月31日までに生まれた方)は無料

※生活保護受給世帯・市民税非課税世帯に属する方は自己負担金が免除されます(手続きが必要です)
 各種がん検診・歯周病検診の自己負担金免除申請について

持ち物

  1. 歯周病検診受診券(検診対象年齢の方には、受診券〔ハガキ〕を送付します。)
  2. 健康保険証

申込方法

直接、実施歯科医院へ申し込んでください。

※用語解説および「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

お問合せ

所属課室:健康部健康増進課

橿原市畝傍町9-1

電話番号:0744-22-8331

ファックス番号:0744-24-9124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?