ホーム > ごみ・環境保全 > 環境保全運動・対策 > 橿原市エコショップ認定制度

ここから本文です。

更新日:2013年2月25日

橿原市エコショップ認定制度

市内でゴミの減量化やリサイクル活動を推進している小売店舗を募集しており、審査により「エコショップ」として認定された店舗は広報やホームページで周知しています。

エコショップ認定店

  • イオンリテール(株)イオン橿原店
  • 市民生活協同組合ならコープ「コープみみなし」
  • イズミヤ(株)橿原神宮前店
  • 山勝総合食品(株)まねき屋八木店
  • (株)オークワ橿原坊城店
  • (株)オークワ橿原真菅店
  • (株)オークワ橿原常盤店

エコショップ概要

エコショップ認定制度とは

市内において、環境に優しい商品の販売や、ごみの減量化・リサイクル活動に取り組む小売店舗を「エコショップ」として認定し、広く市民に周知することにより環境にやさしいライフスタイルを作り上げる事を目的とした制度です。

橿原市エコショップ認定制度実施要綱(PDF:97KB)

エコショップ

エコショップ認定店にエコショップ認定証とエコショップ認定ステッカーを交付します。また、環境に優しい店として、市の広報やホームページを通じて市民にPRします。

エコショップ認定ステッカー

エコショップ認定ステッカー(直径20cm)

エコショップ認定基準

エコショップの認定の対象は、市内においてごみの減量化などに積極的に取り組んでいる店舗で、次に掲げる事項のうち5項目以上に該当するものとします。

  • 買物袋および買物かごの持参を呼びかけるなど、レジ袋の削減に努めている。
  • 包装紙の簡素化や無包装化の推進に努めている。
  • トレイ、袋、箱、その他の使い捨て容器を使わずに商品を販売するなど容器包装の削減に努めている。
  • ビール瓶、一升瓶、牛乳瓶、その他のリターナブル容器を使用した商品の販売に努めている。
  • 詰め替え可能な商品の販売に努めている。
  • 財団法人日本環境協会の認定するエコマーク表示商品、または財団法人古紙再生促進センターの認定するグリーンマーク表示商品の販売に努めている。
  • トレイ、袋、箱、包装紙、その他の販売する商品の容器包装に再生品を使用するように努めている。
  • 広告用チラシ、事務用紙などに再生紙を使用し、さらに積極的に削減している。
  • 資源物を店頭回収している。
  • 前各号に掲げるほか、ごみの減量化などに積極的に取り組んでいる。

申込(申請)方法

申請書にご記入のうえ、橿原市役所環境保全課まで提出してください。

エコショップ認定申請書(PDF:84KB)
※環境保全課の窓口で申請書を配布しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:環境づくり部環境衛生課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-3511

ファックス番号:0744-24-9716

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?