ホーム > ごみ・環境保全 > 補助・助成 > 橿原市家庭用生ごみ処理機器購入補助金交付

ここから本文です。

更新日:2017年9月20日

橿原市家庭用生ごみ処理機器購入補助金交付

家庭用生ごみ処理機器を設置する方に対し、家庭から排出される生ごみの減量化や生活環境の改善、公衆衛生の向上のため、購入費の一部について補助を行います。

対象処理機器

補助の対象となる処理機器は、1世帯につき1基とし、家庭から排出される生ごみを減量し、またはたい肥として処理できるもので、次に掲げるもの。

  • 電動式生ごみ処理機
    電動でかくはんなどを行うことで、生ごみを乾燥または微生物などにより分解し、減量もしくはたい肥化することを目的とする処理機
  • 生ごみ処理容器
    コンポスト容器、ボカシ容器など微生物により生ごみを分解またはたい肥化することを目的とする処理容器

対象者

上記の処理機器を購入し、下記のいずれにも該当する方

  • 橿原市内に住所があり、現に居住している方
  • 処理機器を常に良好な状態で維持管理できる方
  • 近隣の住民に迷惑をかけない場所に設置できる方
  • 処理機器により生ごみを減量し、一般家庭用ごみとして排出する方、または生ごみをたい肥化し、自己消費する方

※この補助金の交付を受けた方(世帯)は、購入した日から5年を経過した後でなければ再度補助金を申請できません。

補助金の額

  • 電動式生ごみ処理機…処理機器の購入に要する費用(消費税を含む)に2分の1を乗じた額(100円未満切り捨て)とし、18,000円を限度とします。
  • 生ごみ処理容器…処理機器の購入に要する費用(消費税を含む)に2分の1を乗じた額(100円未満切り捨て)とし、2,700円を限度とします。

申請に必要なもの

必ず処理機器の購入前に環境衛生課へ次の書類を提出してください。

  1. 家庭用生ごみ処理機器購入補助金交付申請書(PDF:24KB)
  2. 処理機器のカタログ(生ごみ処理容器は除く)
  3. 処理機器の見積書 (社印や店舗印または担当者印のあるもの)

※その他の書類が必要な場合があります。

申請内容を変更・中止する場合は環境衛生課へ次の書類を提出してください。

  1. 事業内容変更承認申請書(RTF:48KB)
  2. 処理機器のカタログ(生ごみ処理容器は除く)(変更がある場合)
  3. 処理機器の見積書 (社印や店舗印または担当者印のあるもの)(変更がある場合)

報告書の提出

補助金交付決定の通知を受けた方(補助決定者)は、速やかに処理機器を購入し、環境衛生課へ次の書類を提出してください。

  1. 家庭用生ごみ処理機器購入報告書(PDF:22KB)(※交付申請書と同じ印鑑を使用してください。)
  2. 処理機器購入の領収書の写し
  3. 処理機器の保証書の写し(生ごみ処理容器は除く)

報告書の提出を受けたのち、報告書の内容を審査のうえ交付すべき補助金の額を確定し、通知します。

補助金の請求および交付

確定通知書を受けた補助決定者は、環境衛生課へ家庭用生ごみ処理機器購入補助金交付請求書を提出してください。

家庭用生ごみ処理機器購入補助金交付請求書(PDF:23KB)

※交付申請書と同じ印鑑を使用してください。

交付請求書の提出を受けた後、確定した額を交付します。

 

※用語解説および「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:環境づくり部環境衛生課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-3511

ファックス番号:0744-24-9716

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?