文字サイズ・色合い変更
  • 観光
  • 世界遺産登録をめざして
  • 文化財

ここから本文です。

世界遺産候補地を歩く

「世界遺産候補地を巡るウォーキングコース」を紹介します。
実際に歩くとこれまで感じることができなかった新しい発見があるはずです。

御陵

 

飛鳥時代と呼ばれる6世紀末から8世紀初に日本で最初の本格的な宮都が飛鳥・藤原の地に築かれ、今に伝える遺跡群を数多く残しました。それら遺跡群である「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」が平成19年1月に世界遺産候補地として文化庁からユネスコに推薦されました。歴史を鮮やかに映し出す遺跡とまわりの景色を楽しみながら、のんびり歩くのがおすすめです。

ウォーキングマップ

世界遺産候補地を巡るコース - 1

世界遺産候補地を巡るコース - 1

 

世界遺産候補地を巡るコース - 2

世界遺産候補地を巡るコース - 2

お問合せ

所属課室:魅力創造部世界遺産・文化資産活用課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1114

ファックス番号:0744-24-9721