文字サイズ・色合い変更
  • 観光
  • 世界遺産登録をめざして
  • 文化財

ここから本文です。

蓮ゾーン

藤原宮跡周辺花園のご案内(地図)(PDF:124KB)

  • もうひとつの夏の花キバナコスモス」花園は、

こちら(夏ゾーンへリンク)とこちら(朝堂院東ゾーンへリンク)

駐車場ご利用についてのお願い

藤原宮跡にご来訪いただきありがとうございます。

蓮鑑賞のため早朝にお車で来訪される方は、D駐車場をご利用ください。現在、臨時開場しています。

  • 駐車場の位置は、上部リンク「夏季臨時駐車場のご案内」でご確認ください。

藤原京資料室駐車場(E駐車場)および醍醐池南側駐車場(A駐車場)につきましては、開場時間8時30分~17時00分となっておりますのでこちらもご利用ください。(駐車料金は、無料となっております。)

蓮池周辺の道路はとても狭いです。また、周辺の方の生活道路ともなっており、上記以外の場所に駐車されますと近隣のご迷惑になりますので、ご遠慮いただきますようお願いします。

ネームタグ(藤原宮跡限定)を配布しています!

藤原宮跡大極殿跡西側に開室しています「橿原市藤原京資料室」にて、来室者の方向けに藤原宮跡限定ネームタグを配布しています!

夏の藤原宮跡を彩る「ハナハス」と「キバナコスモス」をあしらい、橿原市観光PRキャラクター「さららちゃん」をスタンプ風にアレンジしたデザインです。藤原宮跡の思い出にお持ち帰りいただき、旅行バッグはもちろん、普段使いのバッグなどに付けてぜひご利用ください!

藤原京資料室のページへ

ネームタグ(ハナハス)

nametag_27hasu

ネームタグ(キバナコスモス)

nametag_27kibana

ネームタグ(裏面)

nametag_27ura

 

花蓮(ハナハス)

3,000平方メートルの蓮池に唐招提寺蓮・大賀蓮など、11種類を植栽しています。

早朝に開花し、昼頃には花は閉じます。

藤原宮跡花園パンフレット夏バージョン(表)(PDF:1,376KB)

藤原宮跡花園パンフレット夏バージョン(裏)(PDF:966KB)

当花園のハナハスの品種

  • 古代蓮
  • 唐招提寺蓮
  • 法華寺蓮
  • 中国古代蓮
  • 碧台蓮
  • 大賀蓮
  • 皇居和蓮
  • 小舞妃蓮
  • 即非蓮
  • 中型蓮
  • 粉松球蓮

 

平成29年8月22日撮影

hasu290822HP01

平成29年8月22日撮影

hasu290822HP02

  • 天気:曇り
  • 開花状況:散り過ぐ

花托が大きくなり、種ができてきています。花はもうほとんど残っていません。

今年もたくさんの方にご来訪いただいた蓮ゾーンですが、開花状況の更新は今回で終了します。秋のコスモス開花状況の更新開始まで、しばらくお待ちください。

平成29年8月14日撮影

hasu290814HP01

平成29年8月14日撮影

hasu290814HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:散り過ぐ

花はもう数えるほどしか残っておらず、葉や花托の緑が蓮池を覆っています。

 

平成29年8月9日撮影

hasu290809HP01

平成29年8月9日撮影

hasu290809HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:散り過ぐ

花よりも花托の数のほうが多くなっています。多くの方にお楽しみいただいた蓮の花ですが、そろそろ見納めのようです。

 

平成29年8月3日撮影

hasu290803HP02

平成29年8月3日撮影

hasu290803HP01

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:散り始め

花も多くありますが、花托が目立つようになってきました。蓮は、花托が蜂の巣のように見えることから、「はちす」→「はす」という名前になったという説もあります。

平成29年7月31日撮影

hasu290731HP01

平成29年7月31日撮影

hasu290731HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:満開

花が散ってしまったあとの、花托が多くみられるようになってきましたが、まだつぼみもたくさんあります。

平成29年7月28日撮影

hasu290728HP01

平成29年7月28日撮影

hasu290728HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:満開

見ごろが続いています。

南側の池では、花や葉の丈が大人の身長ほどまで伸びている場所もあり、花托がシャワー、葉が傘のようです。

平成29年7月24日撮影

hasu290724HP01

平成29年7月24日撮影

hasu290724HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:満開

夏の空に、一面の蓮の花がよく映え、この日も多くの方が花を観賞に来られていました。

蓮の花は泥の中から芽を出し、汚れのない美しい花を咲かせるため、古くから清らかさの象徴と考えられてきました。また、その透き通った美しさ、清浄さから、仏教やヒンドゥー教では神聖な花とされています。

平成29年7月21日撮影

hasu290720HP01

平成29年7月21日撮影

hasu290720HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:9分咲き

一面に花が咲き、見ごろとなっています。この週末も見ごろが続くと思われます。

昨年、一本の茎からふたつの花が咲く「双頭蓮」が見られましたが、今年も双頭のつぼみができていました。ぜひ探してみてください。

平成29年7月18日撮影

hasu290718HP01

平成29年7月18日撮影

hasu290718HP02

  • 天気:曇り
  • 開花状況:8分咲き

日ごとに花が増え、現在は8分咲きほどにまで開花が進んで見ごろとなっています。この日も多くの方がカメラを構えておられました。

ハスというと、一重の花を想像されることが多いかもしれませんが、種類によっては八重の花びらのものもあります。藤原宮跡の蓮ゾーンでも、「碧台蓮」や「唐招提寺蓮」、「粉松球蓮」などは八重の花です。そのほか、種類によって大きさも色も様々な蓮が咲いていますので、ぜひお気に入りの一輪を探してみてください。

平成29年7月14日撮影

hasu290714HP01

平成29年7月14日撮影

hasu290714HP02

  • 天気:曇り
  • 開花状況:4~5分咲き

次々に開花が進んでいます。真ん中、南側の池も花の数が増えてきました。

平成29年7月12日撮影

hasu290713HP01

平成29年7月12日撮影

hasu290713HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:2~3分咲き

藤原宮跡蓮ゾーンには、蓮池が3つあり、合わせて11種類の蓮を植栽しています。池によって咲き具合はまちまちですが、今年は特に北側の池で開花が早いようです。

季節を春夏秋冬からさらに細かく区切った「七十二候」では、この時期は「蓮始開(はすはじめてひらく)」と言うそうです。この季節にふさわしい花である蓮を見に、ぜひ藤原宮跡にお越しください。

平成29年7月11日撮影

hasu290711HP01

平成29年7月11日撮影

hasu290711HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:2~3分咲き

暑い日が続いているせいか、一気に開花が進みました。池によって咲き具合は異なりますが、全体的に見て2~3分咲きほどにまでなっています。池と池の間を歩くと、花の良い香りがします。

蓮の花は、明け方に開き、昼前に閉じることを3日間繰り返して、4日目には散ってしまいます。ですが、つぼみもたくさんできていますので、次々に咲いてくれるかと思われます。

平成29年7月7日撮影

hasu290707HP01

平成29年7月7日撮影

hasu290707HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:開花前

一面の立ち葉で、水面が見えないほどになっています。つぼみの数もずいぶん増えて、もうすぐ咲きそうなものもいくつか出てきています。

県内のお寺などで栽培されている蓮は、もうすでに見ごろのところも多いですが、藤原宮跡では鉢植えではなく露地栽培をおこなっているため、水温が高くなりにくく、また、お盆まで花を楽しんでいただきたいという思いもあり、7月下旬から8月中旬に見ごろを迎えるよう栽培しています。

平成29年6月27日撮影

hasu290627HP01

平成29年6月27日撮影

hasu2990627HP02

  • 天気:曇り
  • 開花状況:開花前

水面を立ち葉が覆っています。蓮の葉の表面には、水をはじいて汚れを落とす「ロータス効果」という自浄作用があります。葉の上を転がる水滴はまるで玉のように見え、この様子を詠んだ平安時代の和歌もあります。

平成29年6月15日撮影

hasu290615HP01

平成29年6月15日撮影

hasu290615HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:開花前

立ち葉の数が増えてきました。ハナハスは、浮き葉とよばれる水面に浮かぶ葉が出たあと、水面から茎を高く伸ばす立ち葉が出てきます。さらにそのあと、花のつぼみのついた茎が出はじめます。

平成29年6月9日撮影

hasu290609HP01

平成29年6月9日撮影

hasu290609HP02

  • 天気:晴れ
  • 開花状況:開花前

藤原宮跡、大極殿南東に位置する蓮池の様子です。水がはられ、あちこちに浮き葉が見えています。

天候により前後する場合もありますが、今年も見ごろは7月下旬ごろ~8月中旬ごろの予定です。成長状況、開花状況などはこちらのページで随時お伝えしていきます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:魅力創造部世界遺産・文化資産活用課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1114

ファックス番号:0744-24-9721

花だより

  • 花だより
  • 歳時記
  • 万葉歌碑
  • グルメ・お土産
  • 交通アクセス
  • イベントカレンダー

お天気情報