文字サイズ・色合い変更
  • 観光
  • 世界遺産登録をめざして
  • 文化財

ここから本文です。

八釣山地蔵尊春季大祭

 

「八釣山地蔵尊」で知られる興福寺(橿原市下八釣町)で春季大法要が行われます。
「八釣」の地名は、中世まで「やとり」と呼んでいたことが文献に残っているとされています。
この「やとり」は古代の職業名の漢織(あやはとり)を簡略したものだという説があります。
香久山の南北に「八釣」と呼ぶ地域があり、朝廷の衣裳を縫っていた人々が住んでいたことがわかっており、この地域の北を「下八釣」と呼んでいたとのことです。
(「かしはら町名考」より)

4月の春季大祭を含め、大法要は年4回開催しており、講話を聞くことが出来ます。
・2月24日 初大法要厳修
・4月24日 八釣山地蔵尊春季大祭
・7月24日 夏季大法要厳修
・9月24日 永代祠堂施餓鬼大法要厳修 
各回とも10時30分頃開始

興福寺

八釣山地蔵尊

 

時期

4月24日

場所

興福寺

関連リンク かしはら町名考

 

 

アクセスマップ

奈良県橿原市下八釣町
興福寺

近鉄

耳成駅

徒歩

約18分

JR

香久山駅

約20分

コミュニティバス 別所町

約15分

お問合せ

所属課室:魅力創造部観光政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1115

歳時記

  • 花だより
  • 歳時記
  • 万葉歌碑
  • グルメ・お土産
  • 交通アクセス
  • イベントカレンダー

お天気情報