文字サイズ・色合い変更
  • 観光
  • 世界遺産登録をめざして
  • 文化財

ここから本文です。

虚空蔵さん

 

保寿院(橿原市膳夫町)は、聖徳太子妃膳夫姫がその養母古勢女の菩提を弔うため建立したと言われています。
ご本尊の虚空蔵菩薩(立像)は、室町時代の作であり、丑年、寅年生まれの人の守り本尊ということです。また、勉学の祈願所としても知られています。
毎年4月1日に大法要と護摩を焚き、御供餅まきを行います。

 

時期

4月1日

場所

保寿院

 

アクセスマップ

奈良県橿原市膳夫町
保寿院

JR

香久山駅

徒歩

約13分

近鉄

耳成駅

約15分

お問合せ

所属課室:魅力創造部観光政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1115

歳時記

  • 花だより
  • 歳時記
  • 万葉歌碑
  • グルメ・お土産
  • 交通アクセス
  • イベントカレンダー

お天気情報