文字サイズ・色合い変更
  • 観光
  • 世界遺産登録をめざして
  • 文化財

ここから本文です。

歴史街道「飛鳥-奈良-京都」

地域連携リレー講座

第5幕鉄道と御乗用列車(お召し列車)の記憶を追って

 歴史街道の飛鳥~奈良~京都間は日本の古代から中世にかけての日本の表舞台の移り変わりを体感できる歴史ロマンに満ちたルートです。歴史街道推進協議会では、このルートの7市町村(奈良県の明日香村、橿原市、桜井市、天理市、奈良市と、京都府の木津川市、城陽市)と連携してリレー現地講座を実施して参りました.

今回、第5幕は、趣を変え、テーマを「鉄道と御乗用列車(お召し列車)の記憶を追って」とし、現地講座(講演とウォーク)を開催いたします。

 

第5幕 チラシ(PDF:955KB)

 

 第2弾

「JR畝傍駅貴賓室公開と幻の小房線をたどる」(奈良県橿原市)

日時

平成29年4月29日(土曜日) 10時00分集合

内容

<集合場所>

八木札ノ辻交流館

奈良県橿原市北八木町2丁目1番1号

(近鉄大和八木駅またはJR畝傍駅から徒歩8分)

 

<募集人員>

40名(先着順)

 

<申 込>

4月11日(火)~4月21日(金)

電話または直接下記へ(土日祝除く)

橿原市役所観光政策課 TEL0744-21-1115

 

<日 程>

①10:00~10:40 対談 JR畝傍駅名誉駅長協力

②10:40~11:20 講演(演題「(仮)小房線の変遷」講師:郷土史家木村三彦氏)

③11:30~15:45 畝傍駅見学、ウォーク 木村三彦氏の案内、昼食等

八木札ノ辻交流館-畝傍駅(貴賓室見学)-昼食-小房線廃線跡-神武天皇陵-橿原神宮-橿原神宮前駅 (約6km)

 

<参加費>

2,800円(昼食代(登録有形文化財のレストラン)、講座費用、保険料等) 

 

※昼食 登録有形文化財 ジュールフェリエ

 (オードブル、伊賀牛ハンバーグ、パン、デザート、コーヒー)

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:魅力創造部観光政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1115

  • 花だより
  • 歳時記
  • 万葉歌碑
  • グルメ・お土産
  • 交通アクセス
  • イベントカレンダー

お天気情報