ホーム > 重要文化財 特別同時公開

  • かしはら探訪ナビ 観光 世界遺産 登録をめざして 文化財
  • 3館スタンプラリーバナー 
  • INAC神戸レオネッサは世界遺産登録を応援しています
  • ふるさと納税バナー(小)
  • 日本遺産バナー小
  • みんなでつくろう橿原市 橿原市市民協働ひろば
  • 橿原市フォトライブラリーバナー
  • ウォーキングで脱メタボライダー!!かしはら元気応援プロジェクト

ここから本文です。

更新日:2016年11月29日

市制60周年記念 「重要文化財 仏像 特別同時公開」

 

dainitinyorai zyuuitimenkannonn

普段は非公開の重要文化財の仏像2躯を特別公開します!!

市内には、地域の歴史や文化を伝える文化財が数多くあります。これは橿原市が古くから歴史的・文化的環境に恵まれた場所にあるからです。特に重要なものは、国や奈良県そして橿原市が指定・登録文化財として守り、先人の歴史や文化などを理解するために、次の世代に引き継いでいく必要があります。今回、市制60周年を記念し、普段は公開されていない國分寺所蔵の木造十一面観音立像及び小綱町所有の木造大日如来坐像の重要文化財2躯を同時公開します。

また、イベント当日は、奈良県 文化財保存課 美術工芸品担当職員の神田雅章氏をお招きし、國分寺の木造十一面観音立像の説明をしていただきます。

 

 開催日:平成28年12月11日(

 開催場所:正蓮寺大日堂及び國分寺

 開催時間:9時~15時(拝観自由) ※小雨決行・荒天中止

  【チラシ】(PDF:349KB)


【詳細】 

正蓮寺大日堂「木造大日如来坐像」

住所 橿原市小綱町335

※猫入り涅槃図同時公開

説明 11時~11時20分

 小綱町自治会長 辻本 忠彦氏

 正蓮寺大日堂前広場

参加費 無料

 國分寺「木造十一面観音立像」

住所 橿原市八木町2-6-15

法話 13時30分~13時50分

 國分寺住職 和田 孝友氏

 國分寺本堂

説明 14時~14時20分

 神田雅章氏(奈良県 文化財保存課 美術工芸品担当)

 観音堂前

参加費 無料

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:魅力創造部観光政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?