文字サイズ・色合い変更
  • 観光
  • 世界遺産登録をめざして
  • 文化財

ここから本文です。

町家の集いin今井町『日本芸能探訪』開催‼

 町家の集いでは、伝統的な町並みが残る今井町を舞台に、第一線で活躍されている芸能者をお招きし、伝統的な芸能の世界をシリーズで紹介します。

 

 

 華甍  

菊聖

菊聖 公一氏

菊若

菊若 啓州氏

第5回 地歌 

三味線歌曲「地歌」を講話を交えながら、大和三山を題材にした古曲「三津山」を含め、菊聖公一さんと菊若啓州さん両者第一人者による地歌の世界をお楽しみいただきます。

開催日時

11月12日(日曜日)

第1部 午後3時30分~4時30分

第2部 午後6時~7時

場所

今井まちなみ交流センター「華甍」2階

内容

三味線歌曲「地歌」は、中世から近世にかけて盲人演奏家により伝承されてきた楽曲として、当初の琵琶法師にはじまり、その後、三味線、箏、胡弓などの楽器が扱われるに至って、複合的な発展を遂げた芸能です。講話を交えながら、今回は橿原の大和三山を題材にした古曲「三津山」を含め、菊聖公一さんと菊若啓州さん両者第一人者による地歌の世界をお楽しみいただきます。

出演予定ナビゲーター

薮内 洋介氏(尺八奏者)

出演予定

菊聖 公一(きくせい こういち)氏

プロフィール:新高校在学中に母である筝曲家中谷紫香より箏の手ほどきを受ける。1977年 人間国宝菊原初子に入門し、地歌三絃の勉強を始める。1979年 菊原初子より「菊聖公一」の称号を授かる。1980年 関西学院大学法学部卒業。1982年 NHK邦楽新人オーディション合格。奈良労音音楽祭入賞。 1986年 「野川流 三味線本手組歌」及び「古生田流箏組歌」全曲習得。両巻を授かる。1995年 長谷検校記念第2回全国邦楽コンクールにおいて、最優秀長谷賞(グランプリ)を受賞。1997年 第9回古典の会「夢遊児歌」の演奏に対し、大阪文化祭賞奨励賞を受賞。1998年東京国立劇場主催「明日をになう新進の邦楽邦舞鑑賞会」に出演。2001年 ハワイ大学において、琴友会諸師とともにコンサート出演。2011年 母 中谷紫香没後、紫香会を継承。

 

菊若 啓州(きくわか けいしゅう)氏

プロフィール:大阪音大卒業。1973年菊若会設立、その後箏リサイタル、レコード録音、ラジオ放送出演など。85年より大阪美術クラブで連続10回地唄会開催。94年から隔年文楽劇場で地唄会開催中。大阪文化祭賞奨励賞受賞。

参加費

無料

定員

各回50名

申込者多数で定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。

また、その際、本事業の目的が橿原市の観光啓発であることから、橿原市外に在住の方を優先させていただきます。

応募期間

市外在住の方:平成29年9月1日~平成29年11月2日(必着)

市内在住の方:平成29年9月25日~平成29年11月2日(必着)

応募方法(事前申込制/第1部・第2部共通 両部ともお申込みの場合、それぞれ別にお手続き願います。)

往復ハガキに次の事項をお書きの上、事前に申し込みください。

①公演第○部 ②お名前(ふりがな) ③同伴の方のお名前(ふりがな) ④ご住所 ⑤電話番号

⑥開催情報入手場所

申込先 〒634-8586 奈良県橿原市八木町1-1-18 橿原市役所 観光政策課 事業係

平成29年8月26日開催の第4回江戸浄瑠璃はご好評のうちに終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

 

お問合せ

所属課室:魅力創造部観光政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1115

  • 花だより
  • 歳時記
  • 万葉歌碑
  • グルメ・お土産
  • 交通アクセス
  • イベントカレンダー

お天気情報