文字サイズ・色合い変更
  • 観光
  • 世界遺産登録をめざして
  • 文化財

ここから本文です。

町家の集いin今井町『日本芸能探訪』開催‼

 町家の集いでは、伝統的な町並みが残る今井町を舞台に、第一線で活躍されている芸能者をお招きし、伝統的な芸能の世界をシリーズで紹介します。

華甍

 

 新内多賀太夫 

第4回 江戸浄瑠璃 

三味線による歌と語りの音楽として上方から江戸にかけ流行した「浄瑠璃」をご紹介いたします。今回は、新内多賀太夫さんが昔話から着想を得た関西発となる創作曲「かちかち山」を披露します。情艶な歌声と豊かな表現による新内浄瑠璃の世界をお楽しみいただきます。

開催日時

8月26日(土曜日)

第1部 午後3時30分~4時30分

第2部 午後6時~7時

場所

今井まちなみ交流センター「華甍」2階

内容

三味線による歌と語りの音楽として上方から江戸にかけて流行した「浄瑠璃」より、江戸情緒によって洗練された「新内節」をご紹介いたします。新内節は、オリジナリティー溢れる節回しから江戸庶民の圧倒的な支持を得た芸能です。講話を交えながら、今回は、関西初披露の創作曲『かちかち山』を含める新内浄瑠璃の世界をお楽しみいただきます。

ナビゲーター

薮内 洋介氏(尺八奏者)

出演予定

新内 多賀太夫(しんないたがたゆう)氏

プロフィール:6歳より父の新内仲三郎(人間国宝)に師事。東京藝術大学音楽学部邦楽科を卒業し、同大学院博士課程を修了。論文「琴(筝)を通した上調子の発生と発達」で東京藝術大学大学院音楽研究科三味線音楽専攻音楽学位(博士号)を取得。歌舞伎や新派公演、国立劇場、三越劇場、紀尾井ホール主催公演などに出演。深川江戸資料館では新内流しの再現を行う。

平成16年東京藝術大学常英賞、平成21年第22回財団法人清栄会奨励賞、平成25年第34回松尾芸能賞新人賞、平成26年第68回文化庁藝術祭賞新人賞、平成27年第65回芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。平成29年4月に冨士元派七代目家元新内多賀太夫を襲名。

参加費

無料

定員

各回50名

申込者多数で定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。

また、その際、本事業の目的が橿原市の観光啓発であることから、橿原市外に在住の方を優先させていただきます。

応募期間

市外在住の方:平成29年7月10日~平成29年8月16日(必着)

市内在住の方:平成29年8月1日~平成29年8月16日(必着)

応募方法(事前申込制/第1部・第2部共通)

往復ハガキに次の事項をお書きの上、事前に申し込みください。

①公演第○部 ②お名前(ふりがな) ③同伴の方のお名前(ふりがな) ④ご住所 ⑤電話番号

申込先 〒634-8586 奈良県橿原市八木町1-1-18 橿原市役所 観光政策課 事業係

 

お問合せ

所属課室:魅力創造部観光政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1115

  • 花だより
  • 歳時記
  • 万葉歌碑
  • グルメ・お土産
  • 交通アクセス
  • イベントカレンダー

お天気情報