ホーム > イベント情報 > ほうらんや火祭開催概要

ここから本文です。

更新日:2017年8月14日

ほうらんや火祭開催概要

昭和57年3月に県の無形民俗文化財に指定された「ほうらんや火祭」では、橿原市東坊城町内の5地区(弓場・川端・大北・万田・出垣内)と隣接する古川町の6つの字から大小あわせて16個の大松明が神社に奉納されます。
練りだした大勢の村人が、大きいもので直径1.5m、高さ3m、重さ450kgを超える松明に火をつけて担ぎ出し、八幡神社(東坊城町)と春日神社(東坊城町)の境内を担ぎ回る勇壮でにぎやかなお祭りです。
無病息災や虫送りや雨乞いの行事とも言われています。

ほうらんや火祭

ほうらんや火祭

ほうらんや火祭

開催日時

2017年8月15日  雨天決行 正午から午後5時20分頃まで

内容

春日神社:東坊城町地内(弓場地区)運動公園西
・松明宮入り巡行 12時~12時30分
・奉納神事 12時35分~12時55分
・火祭り祭典 13時~14時15分
八幡神社:東坊城町地内(万田地区)近鉄坊城駅南徒歩2分
・松明宮入り巡行 14時30分~15時15分
・奉納神事 15時20分~15時40分
・火祭り祭典 15時45分~17時15分

その他

春日神社は近鉄坊城駅から徒歩約8分
八幡神社は近鉄坊城駅から徒歩約4分

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:魅力創造部観光政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?