文字サイズ・色合い変更
  • 観光
  • 世界遺産登録をめざして
  • 文化財

ここから本文です。

正蓮寺大日堂

(しょうれんじだいにちどう)

【重要文化財】

所在地 小綱町
建築年 1478年(文明10)上棟
建造形式 桁行三間、梁間三間、一重、寄棟造、本瓦葺

もとは普賢寺といい、1478年(文明10)の上棟札があり、完成したのは1485年(文明17)です。しかし、1456年(康正2)の墨書もあり、完成まで約30年の歳月がたっています。これは、恐らく応仁の乱の動乱期の影響とも思われますが、室町時代の小規模な仏堂として貴重です。

正蓮寺大日堂

 

 

関連リンク 観光 > 正蓮寺大日堂

お問合せ

所属課室:教育委員会事務局文化財課

橿原市川西町858-1

電話番号:0744-47-1315

ファックス番号:0744-26-1114