文字サイズ・色合い変更
  • 観光
  • 世界遺産登録をめざして
  • 文化財

ここから本文です。

旧高市郡教育博物館

(きゅうたかいちぐんきょういくはくぶつかん)

【県指定文化財】

所在地 今井町
建築年 1903年(明治36)
構造形式 木造、一部2階建、桟瓦葺

建物は今井町旧環濠外の東南の隅に位置し、東を正面として建っています。大正天皇ご結婚の際、畝傍御陵に参詣され、その時の御下賜金で橋本卯兵衛(うへい)の設計で建てられた教育博物館でした。外観を和風的にまとめた県下では数少ない明治建築の好例です。2階建ての本館と平家の両翼部からなり、左右対称とし、本館正面上部には切妻造の張り出しを設け、下部に玄関を付けています。現在は改修され、今井まちなみ交流センタ-として活用されています。

旧高市郡教育博物館

 

 

関連リンク 観光 > 今井まちなみ交流センター

お問合せ

所属課室:教育委員会事務局文化財課

橿原市川西町858-1

電話番号:0744-47-1315

ファックス番号:0744-26-1114