ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 防災情報 > 「平成30年台湾花蓮地震災害」義援金にご協力ありがとうございました

ここから本文です。

更新日:2018年7月17日

「平成30年台湾花蓮地震災害」義援金にご協力ありがとうございました

皆さまの「平成30年台湾花蓮地震災害」義援金へのご協力、誠にありがとうございました。 2018年4月8日をもって募金受付を終了致しました。皆様からご協力いただきました21,964円の募金は、7月4日に台北駐大阪経済文化辨事処に全額寄付致しました。あたたかいご支援ご協力ありがとうございました。

「平成30年台湾花蓮地震災害」義援金の募集について

平成30年2月7日(日本時間)に台湾東部花蓮近海を震源として発生し、花蓮市内で深刻な被害をもたらした地震被害への義援金を募集しています。

春の神武祭実行委員会では、「平成30年 春の神武祭」が終わる4月8日まで、「台湾花蓮地震災害」義援金の募金箱を市庁舎各所に設置いたします。被災された台湾の方々のために、皆さまからのご支援、ご協力をお願いいたします。

なお、皆様からお寄せいただきました義援金は、台北駐大阪経済文化弁事処を通じて被災地へ届けられます。

募金箱

義援金名称

「台湾花蓮地震災害」義援金

募集期限

平成30年4月8日(日曜日)まで

募金箱設置場所

  • 市役所本庁舎北館1階 観光政策課
  • 市役所分庁舎(ミグランス)2階 福祉総務課
  • かしはら万葉ホール
  • 橿原市観光交流センター
  • 昆虫館
  • 福祉センター「やわらぎの郷」
  • 中央公民館、中央公民館分館
  • 曽我川緑地体育館
  • 香久山体育館
  • 歴史に憩う橿原市博物館
  • シルクの杜
  • 今井まちなみ交流センター「華甍」

台湾と「春の神武祭」とのご縁について

橿原神宮に台湾ヒノキ(紅檜)が用いられているご縁から、昨年より「春の神武祭」に台湾からゲストをお招きし、出演いただいています。昨年は、鄧雨賢音樂文化協會音楽隊にお越しいただきました。今年も昨年に引き続き、台湾発信健康体操ダンスユニット「Xfitness」にパフォーマンスを披露いただきます。

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:魅力創造部観光政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?