ここから本文です。

更新日:2017年5月26日

市営住宅

市営住宅は、真に住宅に困窮されておられる低額所得者に対し、公営住宅法などに基づき建設された住宅です。

対象者

真に住宅に困窮されておられる低額所得者

  • 収入の制限などの資格要件がございますので、募集時に配布いたします募集案内でご確認ください。

市営住宅などからの暴力団排除について

平成19年4月、東京都町田市の都営住宅において暴力団員による立てこもり発砲事件が発生しました。これを受け、橿原市は暴力団員を市営住宅などから排除し、入居者および周辺住民の生活の安全と平穏を確保するため、橿原市営住宅条例および橿原市改良住宅条例を下記のとおり改正しました。

改正後の条例は平成21年1月1日からの施行となり、これ以降の入居申込者から適用されますのでお知らせします。

なお、この条例の適切な運用を図るため、警察と情報交換などの協力を行うこととしています。

入居申込などに際し、橿原市から橿原警察署に暴力団員に該当するか否かを確認します。

条例改正の概要

  • 入居申込者および同居予定者が暴力団員であるときは入居を認めない。
  • 入居者もしくは同居者または同居しようとするものが暴力団員であるときは同居を承認しない。
  • 入居者が死亡し、または退去した場合において、引き続き市営住宅に居住しようとするものが暴力団員であるときは名義の承継を認めない。
  • 入居者または同居者が暴力団員であるときは明渡し請求の対象とする。

用語解説および「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

お問合せ

所属課室:まちづくり部住宅政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?