ホーム > 市政情報 > 職員採用情報 > 橿原市職員採用試験 > 平成29年度橿原市職員採用試験

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

平成29年度橿原市職員採用試験

「社会人基礎試験」を実施しています!

橿原市では、平成27年度から第1次試験(筆記試験)で「社会人基礎試験」を実施しています。

以前実施していた「教養試験」は、特別な公務員試験用の勉強が必要となり、受験生にとっては高いハードルでした。

しかし「社会人基礎試験」は、教養試験とは異なり、社会的関心や言語的な能力、論理的な思考力を問うものです。学生の方だけでなく、社会人の方にとっても受験しやすいように、現在の職場・職務で身に付けた能力で臨むことが可能な試験として設計されています。

そのため、橿原市への想いがあっても「公務員試験対策の勉強をしていないため、なかなか受験に踏み切れなかった」という方にもチャンスがありますので、ぜひ積極的にご受験ください!

受験案内

平成29年度の受験案内の詳細は、下記PDFをご確認ください。

募集職種・採用予定人員・受験資格など

募集職種

採用予定人員

受験資格

職務内容

一般事務職

大学

6人

昭和63年4月2日以降に生まれ、学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業した人、又は平成30年3月卒業見込みの人。

本市各執行機関において、一般行政事務に従事します。

技術職

土木技術職

 

 

 

 

計4人

昭和63年4月2日以降に生まれ、学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業した人、又は平成30年3月卒業見込みの人。

主に道路・上下水道等の設計及び施工管理などの業務に従事します。

技術職

建築技術職

主に公共施設の維持保全、設計及び施工、建築指導業務に従事します。

技術職

電気技術職

主に公共施設の電気設備・情報ネットワークについて設計・維持管理の業務に従事します。

技術職

機械技術職

主に機械設備の企画設計・維持保全、工事管理の業務に従事します。

保健師

1人

昭和63年4月2日以降に生まれ、保健師の免許を有する人、又は平成30年3月取得見込みの人。

保健福祉に関する相談・支援のほか、専門性を活かし健康づくりをサポートする業務に従事します。

保育士

7人

昭和47年4月2日以降に生まれ、幼稚園教諭の免許及び保育士の資格を両方有する人、又は平成30年3月取得見込みの人。

幼稚園・保育所・こども園等において教育・保育業務に従事します。

一般事務職

大学

(身体障がい者対象)

1人

次の要件を全て満たす人

1.昭和63年4月2日以降に生まれ、学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業した人、又は平成30年3月卒業見込みの人。

2.受験申込時点で身体障害者手帳の交付を受け、その障がいの程度が1級から4級の人。

3.活字印刷文による出題に対応できる人。

4.自力により通勤ができ、介助者なしに当市所定の勤務時間に勤務の遂行ができる人。

本市各執行機関において、一般行政事務に従事します。

 

試験日程等

試験区分 第1次試験 第2次試験 第3次試験 第4次試験

6月25日

(日曜日)

7月下旬

8月下旬

 

10月上旬

 

一般事務職
大学

社会人基礎試験

口述試験

個人面接

個人面接

土木技術職

建築技術職

電気技術職

機械技術職

社会人基礎試験
専門試験

個人面接

個人面接

-

保健師

社会人基礎試験

個人面接

個人面接

-

保育士

社会人基礎試験

実技試験
口述試験

個人面接

-

一般事務職

大学

(身体障がい者対象)

社会人基礎試験

個人面接

個人面接

-

申込手続

インターネット(e古都なら)でのみ受付をします。

  • 受付期間:平成29年5月25日(木曜日)午前9時~6月7日(水曜日)午後3時

[注意事項]

持参・郵送による受付は、行いません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:総務部人事課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2633

ファックス番号:0744-24-9700

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?