ここから本文です。

更新日:2011年3月22日

サイボーグ昆虫について

におい源探索ロボット

昆虫の脳+ロボット=サイボーグ昆虫!?

カイコ(Bombyx mori)のオス成虫の触角や脳を活用し、メスのにおい(フェロモン)のもとを探し出すサイボーグ昆虫のレプリカです。

いつも見られるのは、世界でもここ(橿原市昆虫館)だけです。

協力:東京大学先端科学技術センター
神崎研究室・東京工業大学

 

前面

背面

夢の昆虫ロボット~サイボーグ昆虫

地球上には、実に多くの昆虫が、いろいろな環境に適応してくらしていますが、虫の能力は、たった数mm以下の小さな脳から生み出されています。もしも、昆虫の脳でロボットを動かしたら…?!こんな夢を実現するのが、『昆虫サイボーグ』です。現在、研究・開発が進められている昆虫サイボーグをご紹介します。もし本当に、虫のような小さなサイボーグが出来たら、皆さんはどのように使いますか?

協力:東京大学先端科学技術研究センター
神崎研究室、東京工業大学

 

昆虫の脳の信号で動くロボット

昆虫が操縦するロボット

サイボーグ昆虫のいろいろ

昆虫脳操縦型ロボット

お問合せ

所属課室:魅力創造部昆虫館

橿原市南山町624

電話番号:0744-24-7246

ファックス番号:0744-24-9128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?