ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長活動記録 > 平成28年4月の活動記録

  • かしはら探訪ナビ 観光 世界遺産 登録をめざして 文化財
  • 3館スタンプラリーバナー 
  • INAC神戸レオネッサは世界遺産登録を応援しています
  • ふるさと納税バナー(小)
  • 日本遺産バナー小
  • みんなでつくろう橿原市 橿原市市民協働ひろば
  • 橿原市フォトライブラリーバナー
  • ウォーキングで脱メタボライダー!!かしはら元気応援プロジェクト

ここから本文です。

更新日:2016年11月30日

平成28年4月の活動記録

平成28年4月27日(水曜日)【宮崎と橿原の物産と観光展】

橿原市制60周年、宮崎市姉妹都市盟約締結50周年を記念して「宮崎と橿原の物産と観光展」が近鉄百貨店橿原店において開催され、両市の様々な特産品が所狭しと並べられました。森下市長は「このイベントが両市の発展に結びつくよう、いいものを発信していきたい」と挨拶しました。
〔開催期間〕平成28年4月27日(水曜日)~5月3日(火曜日)

宮崎と橿原の物産と観光展市長挨拶

宮崎と橿原の物産と観光展オープニング 宮崎と橿原の物産と観光展の様子

 

平成28年4月24日(日曜日)【シルクの杜開館式】

新沢千塚古墳群公園に、新しい健康づくり・学習・交流拠点施設として整備した「シルクの杜(もり)」の開館式が行われ、森下市長が式典に出席し、祝辞を述べました。施設名は「この地がシルクロードの東端にあたる神聖な場所」という由来からつけられました。

シルクの杜開館式市長挨拶

シルクの杜開館式テープカット シルクノ杜足湯
                                                                                    (屋上の足湯)

 

平成28年4月11日(月曜日)~17日(日曜日)【春の神武祭】

橿原市制60周年、宮崎市姉妹都市盟約締結50周年、神武天皇2600年と大きな節目を迎える今年。11日に行われた点灯式をスタートに神宮内が一斉にライトアップされ、幻想的な光に包まれました。
毎年人気の3Dマッピングでは、宮崎市制作の映像を上映。宮崎を出発した神武天皇が橿原で即位するまでを描いた「神武東征」が外拝殿の大屋根に映し出されました。
また、トワイライトコンサートでは、手嶌葵さんの透き通る歌声や、海上自衛隊東京音楽隊の力強い演奏が響き渡りました。

(点灯式)
神武祭点灯式
(3Dマッピング)
神武祭3Dマッピング橿原 神武祭3Dマッピング宮崎
(トワイライトコンサート)
手島葵 海上自衛隊東京音楽隊

最終日の17日には参道パレード゛が行われ、森下市長も古代衣装で登場しました。
また今年は宮崎市の田村副市長や那智勝浦町の寺本町長をはじめ、大分県宇佐市の方々も「神武東征ゆかりの地PR隊」として記念すべき年を盛り上げてくださいました。

神武祭パレード(市長古代衣装)

神武祭パレード(宮崎の方々) 神武祭パレード(神武東欧ゆかりの地PR隊)

 

 平成28年4月7日(木曜日)【戸村氏表敬訪問】

宮崎県日南市の戸村吉守さんより、今年も子どもたちのためにと100万円の寄付をいただきました。
戸村さんは橿原市内の精肉店で修行された経験から寄付を続けてくださっており、市内の各幼小中学校には「戸村文庫」が設けられています。
今回の寄付は、宮崎市との姉妹都市50周年を記念して、宮崎の食材を使った学校給食「トムランチ」を実施し、子どもたちに宮崎の名産を味わってもらう予定をしております。
昨年に引き続き今年もご長男の弘明さんご夫妻が、病気療養中の吉守さんの思いを届けてくださいました。

戸村氏長男夫妻表敬訪問

 

 平成28年4月2日(土曜日)~4日(月曜日)【天皇皇后両陛下 ご来県】

天皇皇后両陛下が神武天皇二千六百年式年祭の儀山陵の儀につきご来県され、森下市長が橿原神宮前駅でご奉迎されました。

お問合せ

所属課室:総務部秘書課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2632

ファックス番号:0744-24-9720

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?