ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長活動記録 > 平成26年4月の活動記録

ここから本文です。

更新日:2014年7月22日

平成26年4月の活動記録

平成26年4月24日(木曜日)【戸村氏表敬訪問】

宮崎県日南市の戸村吉守さんより、子どもたちのためにと100万円の寄付をいただきました。
橿原市ではこれまでの戸村さんの寄付金を元に、市内すべての公立小中学校と幼稚園に「戸村文庫」を開設し、たくさんの子どもたちが本に親しんでいます。橿原市内の精肉店で修行された戸村さんは「橿原市は第二の故郷」として、戸村文庫への寄付を続けていただいています。
今年も病気療養中の吉守さんに代わり、ご長男夫妻が寄付金を届けてくださいました。

写真:戸村浩明さんご夫妻と森下市長

 

平成26年4月23日(水曜日)【交通安全母の会総会】

女性の視点から交通安全についての活動を行う、橿原市交通安全母の会の総会が開かれました。
森下市長は、「母の会の活動により、地域の交通安全が支えられており、今後も交通安全意識の向上を呼びかけていただきたい。」と挨拶しました。

写真:挨拶する森下市長

 

平成26年4月10日(木曜日)【交通安全街頭キャンペーン】

4月6日から10日間は春の交通安全運動週間として、全国一斉に街頭キャンペーンが実施されています。
森下市長もドライバーの方々に安全運転と、シートベルトの正しい着用を呼びかけました。

写真:ドライバーに呼びかける森下市長

 

平成26年4月7日(月曜日)【子ども総合支援センター開所式】

幼児期から就学期の発達障がいの子どもたちを支援する「橿原市子ども総合支援センター」が開設されました。
この施設は、白橿南小学校の北新館を改修してつくられ、子どもの療育や訓練、保護者の相談や交流、教職員の研修など、総合的な支援を目指す拠点として整備されました。

写真:テープカットの様子

写真:開所式で挨拶する森下市長

 

平成26年4月1日(火曜日)~6日(日曜日)【春の神武祭】

橿原市を代表する一大イベント「春の神武祭」
1日の点灯式を合図にライトアップが行われ、神宮周辺が神秘的な雰囲気で包まれました。橿原神宮外拝殿の大屋根に映し出される、幻想的で迫力ある3Dマッピング”橿原市の歴史物語”の映像ショーに来場者は魅了されていました。
最終日のパレードには古代衣装を身にまとった森下市長も馬に乗って参加し、また、姉妹都市宮崎市からは戸敷市長も駆けつけていただき、華を添えてくださいました。

写真:点灯式の様子

写真:3Dマッピング

参道パレード6日

写真:パレードの様子

写真:古代衣装の森下市長

写真:宮崎市の戸敷市長

お問合せ

所属課室:総務部秘書課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2632

ファックス番号:0744-24-9720

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?