ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長活動記録 > 平成26年2月の活動記録

ここから本文です。

更新日:2014年4月25日

平成26年2月の活動記録

平成26年2月25日(火曜日)【連携協定調印式】

橿原市は聖心学園及び奈良芸術短期大学と、まちづくりや文化・芸術に関する協定を結びました。
両校とはこれまでもさまざまな連携を図っていましたが、協定により更に学生のパワーを発揮していただき、地域発展のため協力いただけることになります。

写真:調印式の様子

 

平成26年2月22日(土曜日)【飛鳥・藤原の魅力を考える講演会】

かしはら万葉ホールにおいて飛鳥・藤原の魅力を考える講演会が開催されました。
世界に発信できる魅力ある遺跡としてのアピールポイントを再確認する場となりました。

写真:挨拶する森下市長

 

平成26年2月22日(土曜日)【古事記朗唱大会】

目と耳で古代世界を体感する古事記朗唱大会が、奈良県新公会堂において開催されました。
森下市長も古代衣装に身を包み、日本最古の歴史書「古事記」に登場する倭建命(ヤマトタケルノミコト)が詠んだ歌を朗唱しました。

写真:会場の様子

写真:古代衣装の森下市長

 

平成26年2月18日(火曜日)~23日(日曜日)【橿原と宮崎の物産展】

「第20回橿原と宮崎の物産展」が宮崎山形屋(宮崎市)で開催され、森下市長は開会セレモニーに出席しました。
6日間にわたった物産展では両市の特産品が並び、姉妹都市をアピールするとともに、会場は多くの人で賑わいました。

写真:挨拶する森下市長

写真:物産展の様子

 

平成26年2月2日(日曜日)【世界を目指すもの同士!!】

INAC神戸レオネッサの選手によるサッカー教室が橿原運動公園で開かれました。
昨年に続き、澤選手や川澄選手など、あこがれの選手が勢ぞろい!ぽかぽか陽気の中、参加した172名の子ども達はグループに分かれ、基本的なことから始まり、ミニゲームを通して技術を学びながら選手とともに楽しく汗を流しました。この中から未来のサッカー選手が現れることを期待しています。
写真:挨拶する森下市長

 

平成26年2月1日(土曜日)【スポーツ医・科学研修会】

かしはら万葉ホールにおいて、INAC神戸レオネッサの文弘宣会長をお招きして「スポーツ医・科学研修会」を開催しました。文会長によるチーム育成についての講演や森下市長を交えての対談などが行なわれました。

写真:文会長との対談の様子

お問合せ

所属課室:総務部秘書課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2632

ファックス番号:0744-24-9720

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?