ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長活動記録 > 平成25年10月の活動記録

ここから本文です。

更新日:2013年12月13日

平成25年10月の活動記録

平成25年10月26日(土曜日)~27日(日曜日)【姉妹都市宮崎市訪問】

10月26日・27日の2日間、宮崎神宮大祭「御神幸祭」参列のため、姉妹都市・宮崎市を訪問しました。
森下市長も古代衣装をまとって御神幸行列に参加し、橿原市をPR!! 沿道に集まった多くの方々からは、市長自らのパフォーマンスに、大きな声援や温かい歓迎の拍手をいただきました。

写真:パレードの様子

写真:パレードの様子 写真:パレードの様子

 

平成25年10月25日(金曜日)【長寿大会並びに老人の集い】

社会福祉総合センターにおいて、橿原市老人クラブ連合会「平成25年度長寿大会並びに老人の集い」が開催され、森下市長が出席しました。

写真:挨拶する森下市長 

 

平成25年10月17日(木曜日)【戦没者追悼式】

かしはら万葉ホールにおいて、「平成25年橿原市戦没者追悼式」を開催し、戦没者の御霊に哀悼の意を捧げました。

写真:追悼式の様子

 

平成25年10月14日(月曜日)【市民体育大会】

橿原運動公園で「第58回橿原市民体育大会」を開催いたしました。当日は晴天に恵まれ、たくさんの市民の方々がスポーツを楽しみました。

写真:市民体育大会の様子

写真:挨拶する森下市長

 

平成25年10月13日(日曜日)【ふれあい・いきいき祭】

かしはら万葉ホールにおいて、「ふれあい・いきいき祭~橿原市健康と社会福祉の祭典~」を開催しました。落語家の三笑亭夢之助さんによる講演のほか、各フロアでは楽しく健康や福祉について学べる体験コーナーなど、さまざまな企画が用意されました。
森下市長は式典で、「このイベントを通じて、健康と社会福祉を少しでも身近に感じてください」と、挨拶しました。

写真:挨拶する森下市長

 

平成25年10月12日(土曜日)【橿原夢の森フェスティバル】

橿原神宮森林遊苑内で、10月12日・13日の2日間にわたり「橿原夢の森フェスティバル」が開催され、開会式には姉妹都市・宮崎市からも鐙和俊副市長が出席くださいました。
会場ではコンサートやダンスステージのほか、宮崎市や奈良県各地の特産品が集まった物産展などが行なわれ、多くの方で賑わいました。

写真:挨拶する森下市長

 

平成25年10月9日(水曜日)【さららちゃん寄贈】

「国際ソロプチミスト奈良―万葉」の方々より、認証10周年の記念として、さららちゃんの新しい着ぐるみを寄贈していただきました。
今回の着物は、肉食系女子のさららちゃんにぴったりな“情熱の赤”! TVデビューも果たしたさららちゃんが、紅白の衣装で、これからも暴れます!!

写真:新しいさららちゃんと記念撮影

 

平成25年10月6日(日曜日)【竹内街道はびきのの夕べ】

羽曳野市の駒ヶ谷駅西側公園において「竹内街道はびきのの夕べ」が開催され、点灯式で森下市長から羽曳野市の北川嗣雄市長へと「光のバトンタッチ」が行なわれました。
「光のバトンタッチ」は、竹内街道・横大路敷設1400年を記念して、沿道市町村のイベントで“あかり”を受け継いでいこうというもので、7つの市町村で順番に行なわれています。9月に行なわれた「飛鳥光の回廊」で明日香村から受け継いだ“あかり”は、橿原市を通じて羽曳野市へと届きました。

写真:「光のバトンタッチ」の様子

写真:点灯式の様子

 

平成25年10月2日(水曜日)【奈良県産業安全衛生大会】

かしはら万葉ホールにおいて、労働災害防止や快適な職場づくりを目指し、「奈良県産業安全衛生大会」が開催され、森下市長が出席しました。

写真:挨拶する森下市長

 

平成25年10月1日(火曜日)【赤い羽根共同募金】

近鉄大和八木駅周辺において、赤い羽根共同募金の街頭運動が行なわれました。森下市長も街頭に立ち、道行く方々に募金への協力をお願いしました。

写真:街頭募金活動の様子

お問合せ

所属課室:総務部秘書課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2632

ファックス番号:0744-24-9720

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?