ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長活動記録 > 平成23年7月の活動記録

ここから本文です。

更新日:2011年8月15日

平成23年7月の活動記録

平成23年7月30日(土曜日)【橿原市民フォーラム住まいの耐震化のすすめ】

かしはら万葉ホールにおいて、特定非営利活動法人「人・家・街 安全支援機構」主催・橿原市共催で、「住まいの耐震化のすすめ 木造住宅の耐震について今できること」と題したフォーラムを開催し、森下市長が挨拶をしました。フォーラムでは、耐震化補助制度や住宅エコポイントについての講演のほか、阪神・淡路大震災での体験談を語っていただきました。

写真:橿原市民フォーラム住まいの耐震化のすすめで挨拶をする森下市長

 

平成23年7月27日(水曜日)【橿原市鉢花園芸研究会総会】

奈良県農業協同組合耳成支店において、「第39回橿原市鉢花園芸研究会」総会が開催され、森下市長が挨拶をしました。

写真鉢花園芸研究会総会で挨拶をする森下市長

 

平成23年7月24日(日曜日)【シルバーネットワークかしはら推進協議会】

かしはら万葉ホールにおいて、平成23年度シルバーネットワークかしはら推進協議会代議員総会と式典が開催され、森下市長が出席しました。式典の中で、森下市長と被災地で支援活動を行なった市職員5人が「東日本大震災の被災地支援と震災対策について 今できることは」と題したパネルディスカッションを行ない、実際に被災地で感じた現状を交えて討論するとともに、これから何ができるのかを考えました。

写真:パネルディスカッションの様子

写真:パネルディスカッションの様子

 

平成23年7月21日(木曜日)【かしはら健康サポーター養成講座】

かしはらナビプラザにおいて、「第1回かしはら健康サポーター養成講座」を開催し、森下市長が挨拶をしました。この講座は、県立奈良医大と連携して民生・児童委員を対象に開催するもので、学んだ健康づくりの知識を元に、地区の高齢者の健康をサポートしていくことを目指しています。

写真:健康サポーター養成講座の様子

 

平成23年7月21日(木曜日)【橿原・高市青少年非行防止大会】

かしはら万葉ホールにおいて、「橿原・高市青少年非行防止大会」を開催し、森下市長が挨拶をしました。この大会は、橿原市・高取町・明日香村および橿原警察署の主催により、7月の「青少年の非行・被害防止全国強調月間」中の行事として次世代を担う青少年を非行から守るために開催しています。

写真:非行防止大会の様子

写真:非行防止大会で挨拶をする森下市長

 

平成23年7月10日(日曜日)【理学博士学位取得記念講演会・祝賀会】

橿原市昆虫館の松本清二指導主事が、永年にわたる“タウナギ”という淡水魚についての研究で大阪市立大学より理学博士号を取得された事を祝して、記念講演会と祝賀会が開催されました。森下市長も出席者とともにお祝いし、これからも自然を愛し大切にするという活動につなげてほしいと願いました。

写真:理学博士学位取得記念講演会で挨拶をする森下市長

 

平成23年7月10日(日曜日)【橿原市レクリエーション大会・民踊舞踏発表会】

橿原文化会館大ホールにおいて、「第40回橿原市レクリエーション大会・第50回民踊舞踊発表会」が開催され、森下市長が挨拶をしました。

写真:レクリエーション大会で挨拶をする森下市長

 

平成23年7月8日(金曜日)【人権を考えるつどい】

かしはら万葉ホールにおいて、平成23年度「人権を考えるつどい」を開催し、森下市長が「すべての人々の基本的人権がなどしく尊重され、安心して自由で幸福な生活が営まれるよう取り組んでいきます」と挨拶をしました。小中学生による人権作文の発表や、テレビプロデューサーで作家の栗原美和子さんによる講演などが行われ、多くの方に参加していただきました。

写真:人権を考えるつどいで挨拶をする森下市長

写真:人権を考えるつどいで挨拶をする森下市長

 

平成23年7月7日(木曜日)【七夕節電キャンペーン】

イオンモール橿原アルルにおいて、橿原市地球温暖化対策地域協議会「エコライフかしはら」(市域で環境活動を展開しているNPOやボランティア団体、企業、行政などの21団体)の主催により、七夕の節電キャンペーンを開催し、森下市長が挨拶をしました。ライトダウンセレモニーの後、店内4ヶ所に分かれて、来店されたお客さまに、家庭における節電を呼びかけました。

写真:節電キャンペーンでの様子

写真:節電キャンペーンで挨拶をする森下市長

 

平成23年7月6日(水曜日)【交通安全指導用車両寄贈式】

全国共済農業協同組合連合会(JA共済)奈良県本部より、交通事故のないまちづくりに向けて昨年度から取り組まれている『地域の安全・安心プロジェクト』の一環として、県と県内12市に交通安全指導用のハイブリッド乗用車18台が寄贈され、橿原神宮養正殿において寄贈式典が行われました。

写真:交通安全指導車両寄贈式でテープカットをする森下市長

写真:寄贈いただいた車の前で記念撮影をする森下市長

 

平成23年7月5日(火曜日)【差別をなくす強調月間街頭啓発】

近鉄大和八木駅周辺において、「差別をなくす強調月間」街頭啓発を行いました。森下市長も街頭に立ち、人権が尊重され差別や偏見のない社会の実現を呼びかけました。

写真:差別をなくす強調月間街頭啓発の様子

写真:差別をなくす強調月間街頭啓発の様子

 

平成23年7月1日(金曜日)【暴力団排除条例施行街頭啓発】

平成23年7月1日に「奈良県暴力団排除条例」が施行されたのを受け、近鉄大和八木駅周辺において啓発活動が行われ、森下市長が参加しました。

写真:暴力団排除条例施行街頭啓発の様子

 

平成23年7月1日(金曜日)【社会を明るくする運動街頭啓発】

近鉄大和八木駅周辺において、第61回「社会を明るくする運動」街頭啓発を行ないました。森下市長も街頭に立ち、犯罪や非行のない明るい地域づくりの実現を呼びかけました。

写真:社会を明るくする運動街頭啓発で挨拶をする森下市長

写真:社会を明るくする運動街頭啓発の様子

お問合せ

所属課室:総務部秘書課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2632

ファックス番号:0744-24-9720

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?