ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長活動記録 > 平成23年5月の活動記録

ここから本文です。

更新日:2011年7月15日

平成23年5月の活動記録

平成23年5月30日(月曜日)【交通安全母の会総会】

市役所会議室において、「平成23年度橿原市交通安全母の会総会」が開催され、森下市長が挨拶しました。

写真:交通安全母の会で挨拶する森下市長

平成23年5月29日(日曜日)【奈良伝統文化こども和みフェスティバル】

かしはら万葉ホールにおいて、橿原ロータリークラブと奈良こども伝統文化協会の主催により「奈良伝統文化こども和みフェスティバル」が開催され、森下市長が開会式で挨拶をしました。県内各地で伝統文化を学ぶ子ども達約130人が、和太鼓やわらべうた、能楽などの舞台発表や、書道や華道の展示、お茶席など、それぞれの日頃の練習の成果を披露されました。

写真:和みフェスディバルで挨拶をする森下市長

平成23年5月29日(日曜日)【わんぱく相撲橿原場所】

市立耳成南小学校体育館において、社団法人橿原青年会議所の主催により、「第21回わんぱく相撲橿原場所」が開催され、開会式で森下市長が挨拶をしました。ゲストの錣山親方(元・寺尾関)や力士らとの交流の後、参加した約100人の小学生による男女学年別のトーナメント戦が行なわれ、白熱した試合が繰り広げられました。

写真:わんぱく相撲橿原場所開会式で挨拶する森下市長

平成23年5月28日(土曜日)【人権教育推進協議会総会】

かしはら万葉ホールにおいて、「第34回橿原市人権教育推進協議会総会」が開催され、森下市長が挨拶をしました。

写真:人権教育推進協議会総会で挨拶する森下市長

平成23年5月28日(土曜日)【PTA連合会総会】

かしはら万葉ホールにおいて、「平成23年度橿原市PTA連合会総会」が開催され、森下市長が「学校・家庭・地域のつながりを深め、それぞれ連携・協力し、子どもたちが笑顔で暮らせる環境づくりのために活動の輪を広げてください」と挨拶をしました。

写真:PTA連合会総会で挨拶をする森下市長

平成23年5月27日(金曜日)【民生児童委員協議会総会】

かしはら万葉ホールにおいて、「平成23年度橿原市民生児童委員協議会総会」を開催し、森下市長が挨拶をしました。

写真:民生児童委員協議会総会で挨拶する森下市長

平成23年5月26日(木曜日)【危険物安全協会総会】

中和広域消防本部において「平成23年度橿原市危険物安全協会総会」が開催され、森下市長が挨拶をしました。

写真:危険物安全協会総会で挨拶をする森下市長

平成23年5月25日(水曜日)【自治委員連合会総会】

かしはら万葉ホールにおいて、「平成23年度橿原市自治委員連合会総会」を開催し、森下市長が挨拶をしました。総会終了後には、森下市長より長年にわたり自治委員としてご尽力いただいた方々に感謝状を贈呈いたしました。

写真:自治委員連合会総会で挨拶をする森下市長

平成23年5月24日(火曜日)【赤十字奉仕団地区委員会】

市役所4階会議室において、「平成23年度赤十字奉仕団橿原地区委員会」が開催され、森下市長が挨拶をしました。

写真:赤十字奉仕団地区委員会で挨拶をする森下市長

平成23年5月22日(日曜日)【学童保育連絡協議会総会】

奈良県社会福祉センターにおいて、「第11回橿原市学童保育連絡協議会総会」が開催され、森下市長が挨拶をしました。

写真:学童保育連絡協議会総会で挨拶をする森下市長

平成23年5月21日(土曜日)【保育協議会保育士部会総会】

奈良県社会福祉センターにおいて、「平成23年度橿原市保育協議会保育士部会総会」が開催され、森下市長が「長年培ってきた保育技術で、ニーズに対応し地域と連携・協力しながら質の高い保育を目指してください」と挨拶をしました。

写真:保育協議会総会で挨拶をする森下市長

 平成23年5月19日(木曜日)【人権擁護委員連合会総会】

奈良県社会福祉総合センターにおいて、「第61回奈良県人権擁護委員連合会総会」が開催され、森下市長が挨拶をしました。

写真:人権擁護委員連合会で挨拶をする森下市長

平成23年5月18日(水曜日)【春の交通安全週間・街頭キャンペーン】

市役所正面玄関前において、全国一斉春の交通安全週間(5月11日から20日まで)に伴い、シートベルト着用啓発キャンペーンを行いました。森下市長は、橿原警察署長や奈良県交通安全協会橿原支部協会会長と共に、シートベルトの着用をドライバーに呼びかけました。

写真:市役所正面玄関前で挨拶をする森下市長

写真:ドライバーに交通安全を呼びかける森下市長

平成23年5月17日(火曜日)【更生保護女性会総会】

奈良県社会福祉総合センターにおいて、「平成23年度橿原地区更生保護女性会総会」が開催され、森下市長が挨拶をしました。

写真:更生保護女性会で挨拶をする森下市長

平成23年5月16日(月曜日)【高規格救急車寄贈式典】

全国共済農業協同組合連合会(JA共済)奈良県本部より、JA共済事業における『地域の安全・安心プロジェクト』の一環として、県内13消防本部に各1台ずつ高規格救急車が寄贈され、橿原神宮養正殿において寄贈式典が行われました。森下市長は、中和広域消防組合管理者として出席し、テープカットを行いました。

写真:寄贈式典でテープカットをする森下市長

平成23年5月15日(日曜日)【今井町並み散歩】

今井町町並み保存会の主催で、「第16回今井町並み散歩」が開催され、開会セレモニーに森下市長が出席しました。町中では筝の音が響く中、六斎市や茶行列など様々なイベントが行われ、多くの観光客が商人の町今井町のにぎわいを散策されました。

写真:今井町並み散歩の開会式で挨拶をする森下市長

平成23年5月14日(土曜日)【交通安全推進大会】

かしはら万葉ホールにおいて、「橿原・高市交通安全推進大会」が開催され、森下市長が「交通事故を一件でも減らし、犯罪のない安全で安心して暮らせる街づくりにご尽力お願いします」と挨拶をしました。

写真:交通安全推進大会で挨拶をする森下市長

平成23年5月11日(水曜日)【戸村氏表敬訪問】

宮崎県日南市でスーパーやレストラン、牧場を経営している戸村吉守さんが来訪され、学校図書購入のためにと100万円を寄付していただきました。

橿原市では、平成元年に戸村さんから寄付していただいた1,000万円を元に、市内すべての公立小中学校と幼稚園に「戸村文庫」を開設し、子どもたちに幅広く活用されています。橿原市内の精肉店で修行された戸村さんは、「橿原市は第2のふるさと」としてその後も「戸村文庫」に寄付を続けられ、その額は今回で計3,230万円になります。「子ども達にはたくさんの本を読んで視野を広めてほしい」と願いを込められていました。

写真:戸村氏より寄付をいただく森下市長

写真:戸村夫妻と談笑する森下市長

平成23年5月3日(火曜日)【フリスビードッグ選手権】

橿原運動公園多目的グラウンドにおいて、「JFA全日本フリスビードッグ公式選手権in橿原」が開催され、開会式で森下市長が挨拶し、フリスビー投げにも挑戦しました。大会には多くの方が参加され、愛犬と抜群のコンビネーションを披露されました。

写真:開会式で挨拶をする森下市長

写真:フリスビーを投げる森下市長

お問合せ

所属課室:総務部秘書課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2632

ファックス番号:0744-24-9720

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?