ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > 文化・生涯学習施設 > 歴史に憩う橿原市博物館 > 平成30年度夏季企画展「シアワセのカタチ from Asuka・Fujiwara・Heijo」

ここから本文です。

更新日:2018年9月9日

平成30年度夏季企画展「シアワセのカタチ from Asuka・Fujiwara・Heijo」

H30夏季企画展チラシ表

幸せってどんな時に感じますか?

病気が治ったとき、家族で遊びに行ったとき、おいしいものを食べたとき・・・

昔の人も、日々の暮らしの中にシアワセを感じ、願っていました。

本展覧会では、飛鳥・藤原・平城の京に暮らした人々のシアワセと、

シアワセを手に入れる方法、シアワセの歴史を紹介します。

シアワセという、目に見えないものがどのようなカタチをしているのか、

見に来ませんか?

H30夏季企画展広報画像

川原寺裏山遺跡出土 方形三尊セン仏

(明日香村教育委員会 蔵、奈良文化財研究所 画像提供)

夏季企画展案内チラシ(PDF:1,438KB)

開催期間

平成30年7月21日(土曜日)~9月17日(月曜日)※月曜休館日(9月17日は開館)

イベント情報

講演会(全2回)

第1回 8月4日(土曜日)終了しました

「シアワセのカタチ」 講師:松井 一晃(当市教育委員会事務局文化財課 統括調整員兼学芸係長)

  • 会場:「シルクの杜」教室3(橿原市川西町855-1 博物館東隣)
  • 定員:70名(先着順・午前9時30分開場)
  • 時間:午前10時30分~午後0時
  • 費用:無料

第2回 9月1日(土曜日)終了しました

「しあわせとは何かー『万葉集』から考えるー」 講師:井上 さやか 氏 (奈良県立万葉文化館 指導研究員)

  • 会場:「シルクの杜」教室3 (橿原市川西町855-1 博物館東隣)
  • 定員:70名(先着順・午前9時30分開場)
  • 時間:午前10時30分~午後0時
  • 費用:無料

各回の講演会終了後、午後1時より博物館にて学芸員が企画展の解説を行います。

イベント

「色を育てる・染める・使う シアワセのアイ染めTシャツを作ろう」終了しました

7月29日開催分は残念ながら台風接近のため中止となりましたが、

8月26日は猛暑の中、総勢44名の方にご参加いただき、藍の生葉を使ってTシャツを染めました。

皆さん暑さにも負けず、藍の葉から絞り出した染液でTシャツに思い思いの絵を描き、

シアワセのアイ染めTシャツを完成させました!

H30藍染写真1 H30藍染写真2

H30藍染写真5 H30藍染写真4

「レキシを好きになれるかも?小学生のための展示解説」終了しました

  • 日時:①7月29日(日曜日)②8月26日(日曜日)両日午後1時30分~午後2時30分
  • 場所:当館2階常設展示室
  • 費用:観覧料(保護者も必要です)
  • 定員:なし
  • 対象:小学生(保護者同伴)。中学生も可。
  • 申込:不要。当日イベント開始時刻に当館2階常設展示室へお越しください。

H30夏小学生のための展示解説1 H30夏小学生のための展示解説2

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:教育委員会事務局文化財課

橿原市川西町858-1

電話番号:0744-47-1315

ファックス番号:0744-26-1114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?