ここから本文です。

更新日:2017年4月5日

行政改革

行政改革に対する橿原市の考え方

本市では、平成20年度から5年間の行政改革の方針を定めた「第4次橿原市行政改革大綱」に基づき、行政改革の取組を進めてまいりました。

そして、平成25年度からは、新たに策定した「第5次橿原市行政改革大綱」に基づき、具体的な実施計画を別途策定し、平成29年度までの5年間の行政改革に取り組んでいるところです。

第4次橿原市行政改革大綱について

第5次橿原市行政改革大綱について

行政改革推進委員会

市民代表などで構成された橿原市行政改革推進委員会では、市長からの諮問に基づき、合計4回の会議を行い、第5次行政改革大綱(案)を策定しました。

委員会では、「財源が少ない中で、いかにしてサービスの質を落とさずに、行政改革の効果を上げていくかが大切」、「市民協働には積極的な取組が必要」、「民間委託も、ただ単にやればいいというものではない」、「住みたいと思っていただけるまちづくりが必要」など、様々な意見が出されました。第4回行政改革推進委員会における答申書の手渡し

そして様々な議論を経た後、大綱(案)ができ、会長である同志社大学大学院教授の新川達郎先生から、橿原市長に手渡されました。

 

橿原市行政改革推進本部会議

市長、副市長、その他部局長などで構成された橿原市行政改革推進本部会議では、橿原市行政改革推進委員会が策定した第5次行政改革大綱(案)に基づき、第5次行政改革大綱を策定しました。

 

 

(参考)「橿原市第3次総合計画」と「橿原市行政改革大綱」の関連図

「橿原市第3次総合計画」との関連図

 地方行政サービス改革に関する取組状況等の調査結果について

 地方公共団体における行政サービス改革の取組状況についての調査結果をお知らせします。

 この調査は、総務省が全国の自治体における地方行政サービス改革に関する取組状況・方針について「見える化」を行い、比較可能な形で公表するために実施されたものです。

地方行政サービス改革に関する取組状況等の調査結果公表について(PDF:384KB)

総務省ホームページ(外部リンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:総合政策部企画政策課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1108

ファックス番号:0744-21-1128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?