ホーム > よくある質問 > 税金 > 市税 > 私は職場の健康保険に加入しているのに、私名義で国民健康保険税の納税通知書が届いたのはなぜですか。

ここから本文です。

更新日:2017年7月4日

私は職場の健康保険に加入しているのに、私名義で国民健康保険税の納税通知書が届いたのはなぜですか。

質問

私は職場の健康保険に加入しているのに、私名義で国民健康保険税の納税通知書が届いたのはなぜですか。

回答

世帯主が職場の健康保険に入っていて、世帯員が国民健康保険の被保険者となる場合についても納税義務者は世帯主となります。このため、納税通知書は世帯主の名義でお送りすることになります。このような世帯を擬制世帯、擬制世帯の世帯主を擬制世帯主といいます。ただし、擬制世帯主の所得が課税対象となることはありませんが、7割・5割および2割の軽減措置の判定に影響します。

お問合せ

所属課室:総務部税務課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2634(市民税担当),0744-47-2635(固定資産税担当)

ファックス番号:0744-24-9703

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?