ホーム > よくある質問 > 税金 > 納税 > 納税義務者が死亡しましたが、どうしたらよいですか?

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

納税義務者が死亡しましたが、どうしたらよいですか?

質問

納税義務者が死亡しましたが、どうしたらよいですか?

回答

納税義務者が死亡した場合は、相続人が納税義務を継承することになります。亡くなられた方の口座振替登録をされている場合、口座振替の廃止手続きが必要となります。

お問合せ

所属課室:総務部収税課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2636

ファックス番号:0744-24-9704

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?