ホーム > よくある質問 > 届出・証明 > 在留関連事務 > 特別永住者証明書を著しくき損・汚損した場合

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

特別永住者証明書を著しくき損・汚損した場合

質問

特別永住者証明書を著しくき損・汚損した場合

回答

特別永住者証明書が著しくき損・汚損した場合、再交付申請を行うことができます。
申請の際には下記の書類をお持ちください。
1.旅券(交付を受けている方)
2.特別永住者証明書(または旧外国人登録証明書)
3.写真1葉(3か月以内に撮影されたもの、縦4cm×横3cm、無帽無背景のもの)
16歳未満の方については写真は不要です。

ご申請いただけるのは、原則ご本人もしくは同居の16歳以上のご親族様となります。申請時にご本人様が16歳未満の場合は、同居の16歳以上のご親族様から申請を行っていただく必要があります。

中長期在留者の方が在留カードをき損・汚損した場合は入国管理局にお問い合わせください。

お問合せ

所属課室:市民活動部市民課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?