ホーム > よくある質問 > 届出・証明 > その他 > 【本人通知制度】本人通知制度の対象とならないのはどのような場合ですか。

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

【本人通知制度】本人通知制度の対象とならないのはどのような場合ですか。

質問

【本人通知制度】本人通知制度の対象とならないのはどのような場合ですか。

回答

印鑑登録証明書(自動交付機での発行分を含む)を取得した場合、自動交付機で住民票および住民票記載事項証明書を取得した場合、本人以外からの請求であっても住民票については同世帯の方からの請求、戸籍であれば配偶者、同籍者、直系親族からの請求であった場合、国や地方公共団体からの請求であった場合、以上の場合は本人通知制度の対象外となります。

お問合せ

所属課室:市民活動部市民課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?