ホーム > よくある質問 > 届出・証明 > 住民票 > 公的個人認証サービスを利用するには、どのような手続きが必要かしりたい。

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

公的個人認証サービスを利用するには、どのような手続きが必要かしりたい。

質問

公的個人認証サービスを利用するには、どのような手続きが必要かしりたい。

回答

公的個人認証サービスを利用するには、現時点においては住民基本台帳カードを利用しての対応となっていますので、このサービスを利用するためには、あらかじめ住民基本台帳カードの取得が必要となります。公的個人サービスを利用するにあたっては、市役所市民課にそなえてある電子証明書交付申請書に記入のうえ、住民基本台帳カードを添えて申請していただくことになります。なお、住民基本台帳カードには写真付と写真付でないカードがあり、写真付カードを持参の方は、電子証明書の発行は、即日で可能です。写真付でないカードをご持参の方については、官公署発行の写真付身分証をご持参いただければ即日で電子証明書の発行が可能となります。もし、写真付でないカードをご持参され、官公署発行の写真付身分証をお持ちでない場合には、照会書を配達記録にてご自宅に配送いたしますので、それに回答し、再度ご来庁していただく必要があるため、電子証明書発行までに2~3日時間がかかります。

お問合せ

所属課室:市民活動部市民課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?