ホーム > よくある質問 > 介護 > その他 > 介護認定を受けていると障害者控除の対象になりますか

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

介護認定を受けていると障害者控除の対象になりますか

質問

介護認定を受けていると障害者控除の対象になりますか

回答

障害者手帳(身体・療養)の交付を受けていない65歳以上の高齢者で、身体障がい者または知的障がい者に順ずる方について、介護保険の要介護認定の資料をもとに特別障害者控除の対象となるかどうかを判定し、対象と認められる場合はに認定書を交付します。この認定書は所得税や市・県民税の申告をするときに、提示するとご本人または扶養者が、特別障害者控除を受けることができます。なお、ご本人・または扶養者が非課税の場合は、申告の必要がなく、認定書の交付を受ける必要はありません。

お問合せ

所属課室:福祉部介護保険課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-22-8108

ファックス番号:0744-24-9725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?