ホーム > よくある質問 > 介護 > 介護保険料 > 介護保険料の決め方を知りたいのですが

ここから本文です。

更新日:2016年3月2日

介護保険料の決め方を知りたいのですが

質問

介護保険料の決め方を知りたいのですが

回答

<介護保険料の決め方>
介護保険制度では、サービス利用時の自己負担(1割または2割〔介護保険負担割合証に記載の割合〕)を除き、介護サービス費の提供などに必要な費用(保険給付費など)の半分が公費で賄われ、残り半分が皆さんの納付していただいた保険料の総額になります。公費負担については、国が約25%、県と市がそれぞれ12.5%を負担しています。
保険料は第1号被保険者と第2号被保険者が負担し、その負担割合は全国ベースでの総人口の比率に基づいて定められています(関連リンク:介護保険の財源)。
〈介護保険料の算定方法について〉
○1号被保険者(65歳以上の方)の介護保険料は前年の所得などに応じて所得段階ごとに設定されます(関連リンク:介護保険料について)。
○2号被保険者(40歳から64歳までの方)の介護保険料は国民健康保険や職場の健康保険・共済など加入している医療保険料と合わせて納めます。詳細については、国民健康保険に加入している方は市役所税務課へ、健康保険や共済組合などに加入している方は加入されている健康保険組合などへ確認してください。

お問合せ

所属課室:福祉部介護保険課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-22-8108

ファックス番号:0744-24-9725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?