ホーム > よくある質問 > 介護 > 介護保険 > 介護保険第一号被保険者(65歳以上の市民等)が死亡しましたが何か手続きは必要ですか。

ここから本文です。

更新日:2014年12月2日

介護保険第一号被保険者(65歳以上の市民等)が死亡しましたが何か手続きは必要ですか。

質問

介護保険第一号被保険者(65歳以上の市民など)が死亡しましたが何か手続きは必要ですか。

回答

「介護保険資格喪失届」の提出が必要ですので介護保険被保険者証をお持ちの上、介護保険課へおこしください。(印鑑は不要、介護保険被保険者証は紛失などの場合は不要です)
また、介護保険サービスを利用されていた方は、銀行口座の情報や押印(認印可)が必要な場合がありますので、あらかじめ介護保険課までお問い合わせください。

お問合せ

所属課室:福祉部介護保険課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-22-8108

ファックス番号:0744-24-9725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?