ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 年金 > 災害によって国民年金保険料を支払う事が困難になった場合どうしたら良いですか

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

災害によって国民年金保険料を支払う事が困難になった場合どうしたら良いですか

質問

災害によって国民年金保険料を支払う事が困難になった場合どうしたら良いですか

回答

■国民年金保険料の免除
第1号被保険者(自営業や農林漁業などの方とその配偶者)が災害などによる所得減少のため保険料を納められない場合,申請により保険料が免除になることがあります。
免除の種類は,全額免除・納付猶予・4分の3免除・2分の1免除・4分の1免除の5種類です。
■天災すなわち、震災・風水害・火災その他これらに類する災害により、被害金額が財産の価格の概ね2分の1以上となる損害を受けたときには、申請免除の手続をしてください。り災証明の添付が必要となります。
<お問い合わせ先>
【桜井年金事務所】桜井市大字谷88番地の1(電話0744-42-0033)
【市役所市民課年金係】橿原市八木町一丁目1番18号(電話0744-47-2639)

お問合せ

所属課室:市民活動部市民課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?