ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 年金 > 各種国民年金をもらうときの届け出先について知りたい

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

各種国民年金をもらうときの届け出先について知りたい

質問

各種国民年金をもらうときの届け出先について知りたい

回答

各種の国民年金をもらう際の届け出・手続きの窓口などは、以下のようになっています。
■65歳になったとき:老齢基礎年金の受給手続きをしてください。
届け出先:
第1号被保険者期間のみの方
市役所市民課年金係
最終が厚生年金第2号被保険者だった方
以前の勤務先の住所地を管轄する年金事務所
最終が第1号・第3号被保険者だった方
桜井年金事務所
■病気や怪我で障がいが残ったとき:障害基礎年金の受給手続きをしてください。
届け出先:
初診日に第1号被保険者であった方→市役所市民課年金係
初診日に第3号被保険者であった場合→桜井年金事務所
■国民年金加入中に死亡したとき:遺族基礎年金・寡婦年金・死亡一時金の請求をしてください。
届け出先:市役所市民課年金係
(※寡婦年金・死亡一時金は第1号被保険者の独自の給付です)
■国民年金受給中に死亡したとき:死亡届・未支給年金の請求をしてください。
届け出先:
老齢基礎年金の場合→桜井年金事務所
障害基礎年金・遺族基礎年金・寡婦年金の場合→市役所市民課年金係
<お問い合わせ先>
【桜井年金事務所】桜井市大字谷88番地の1(電話0744-42-0033)
【市役所市民課年金係】橿原市八木町一丁目1番18号(電話0744-47-2639)

お問合せ

所属課室:市民活動部市民課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?