ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 年金 > 年末調整で国民年金保険料の支払額を申告します。領収書は必要ですか

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

年末調整で国民年金保険料の支払額を申告します。領収書は必要ですか

質問

年末調整で国民年金保険料の支払額を申告します。領収書は必要ですか

回答

所得税法などの一部が改正され、平成17年分の所得の申告から、国民年金保険料を社会保険料控除として申告する場合に、1年間に納付(納付見込みを含む)した保険料を証明する書類の添付などが義務付けられました。このため「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」(ハガキ)が、次のように毎年送付されます。
(1)1月から9月末日までに国民年金保険料を納付した方には11月初旬に送付
(2)10月以降に本年初めて納付した方翌年2月初旬に送付
なお、「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」(ハガキ)をなくしたり、届かなかった場合は領収書の添付で差し支えありません。
<お問い合わせ先>
【桜井年金事務所】桜井市大字谷88番地の1(電話0744-42-0033)

お問合せ

所属課室:市民活動部市民課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?