ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者で医療費の自己負担額の支払いが困難な場合の救済制度について知りたい。

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

後期高齢者で医療費の自己負担額の支払いが困難な場合の救済制度について知りたい。

質問

後期高齢者で医療費の自己負担額の支払いが困難な場合の救済制度について知りたい。

回答

火災などにより自己負担金を支払うことが困難になった75歳以上(一定の障がいのある方は65歳以上75歳未満)の方は、その状況に応じて減額または免除する制度がありますので、奈良県後期高齢者医療広域連合(TEL0744-29-8430)にご相談ください。

お問合せ

所属課室:健康部保険医療課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2640

ファックス番号:0744-24-9705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?