ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者医療制度の保険料について教えて欲しい。

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

後期高齢者医療制度の保険料について教えて欲しい。

質問

後期高齢者医療制度の保険料について教えて欲しい。

回答

後期高齢者医療制度の保険料は、被保険者一人ひとりが納めます。これまで保険料を納付していなかった職場の健康保険などの被扶養者だった方も保険料を納めることになります。
保険料は、所得に応じて決められる所得割額と一人ひとりに均等に賦課される均等割額の合計が年間の保険料(100円未満切り捨て)になります。
保険料を決める基準である保険料率(所得割率と均等割額)は2年ごとに見直されます。
※所得割額:(総所得金額-基礎控除額33万円)×所得割率
※世帯主、被保険者の所得により軽減される場合があります。
詳細は、奈良県後期高齢者医療広域連合のホームページを参考にしてください。

お問合せ

所属課室:健康部保険医療課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2640

ファックス番号:0744-24-9705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?