ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 保険 > 国民健康保険料の滞納と納付相談について知りたい

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

国民健康保険料の滞納と納付相談について知りたい

質問

国民健康保険税の滞納と納付相談について知りたい

回答

保険税を滞納していると(資格証明書の交付・差押など)
○「資格証明書」を交付することになります
災害など政令で定められた特別な事情がないまま保険税を長い間滞納している世帯には「被保険者証」を返還していただき、替わりに「被保険者資格証明書」を交付します。
この資格証明書で病院にかかる場合、いったん医療費の全額を支払わなければなりません。
後日、保険給付相当額の払い戻しを申請することができますが、保険税の納付状況が改善されていなければ、支給を差し止めることとなります。
なお、公費負担医療の対象者は資格証明書交付の対象から除きます。
○保険給付の差し止めを行うことになります
特別な事情がないのに、保険税を滞納していると、療養費、高額療養費、出産育児一時金、葬祭費などの給付の全部または一部の支給を差し止めることになります。
○財産を差し押さえることがあります
保険税の滞納を続ける場合は、預貯金や生命保険などの財産調査や勤務先への給与照会を行います。
この調査結果により、法律に基づき差押えを行うことがあります。
■保険税の納付相談について
○保険税の納付が困難な場合は、必ず収税課にご連絡・ご相談ください
失業や営業不振など、何らかの事情で保険税を納期内に納付することが困難な方、または、滞納保険料を一括して納付することが困難な方は、生活状況・収入・資産などがわかる書類を持参のうえ、必ず収税課にご相談ください。
保険税のご相談の際は、支払いが困難な理由や生活状況を確認させていただきます。
その内容から、今後の納付計画を相談させていただきます。
○収入・資産などの調査する場合があります。
調査の結果、相談内容と異なる事実が判明した場合は、納付約束や猶予措置を取り消すことがあります。

お問合せ

所属課室:健康部保険医療課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2640

ファックス番号:0744-24-9705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?