ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 保険 > 国民皆保険制度とはどのようなものですか

ここから本文です。

更新日:2013年7月31日

国民皆保険制度とはどのようなものですか

質問

国民皆保険制度とはどのようなものです。

回答

「国民皆保険」とは、原則的に全ての国民が何らかの公的医療保険に加入しなければならないという制度です。
1.公的医療保険
(1)国民健康保険(自営業者,年金受給者など)
(2)全国健康保険協会(協会けんぽ)、組合管掌健康保険(会社員など)
(3)国民健康保険組合(医師、歯科医師、薬剤師、建設関係など)
(4)各種共済組合など(公務員、私立学校教職員)
(5)船員保険
(6)後期高齢者医療制度
*生活保護を受給している方は、公的医療保険に加入せず、生活保護から医療が給付されます。(2)~(6)および生活保護を受給されている方以外は、(1)の国民健康保険に加入なければなりません。民間の生命保険や医療保険に加入していても、必ず公的医療保険にも加入しなければなりません。

お問合せ

所属課室:健康部保険医療課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-2640

ファックス番号:0744-24-9705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?