ここから本文です。

更新日:2017年9月27日

現在事業中の街路

現在、実施している街路事業を紹介します

路線名

基本幅員

場所

1.畝傍駅前通り線

12~16m

四条町~今井町

2.今井五井線

16~19m

今井町~五井町

3.交通広場

3200平方メートル

今井町

整備計画全体図

 

1. 畝傍駅前通り線

整備概要

旧環濠集落今井町伝統的建造物群保存地区(伝建地区)を分断するように計画されていた都市計画道路を、伝建地区を迂回するように都市計画の変更をおこないました。現在は、計画決定延長2590mの内712mを事業中です。
伝建地区の環境保存に寄与し、地区内の通過交通を排除することにより安全な道路環境を確保します。

設計の概要

 ・全幅員:12~16m uneekiH230915

 ・車道:2車線×3.5m=7.0m

 ・歩道:両側×2.5=5.0m 平板ブロック

 景観に配慮した道路整備を行っています。

整備の状況

舗装工事の様子

 unebiekimae

補助金

社会資本整備総合交付金対象事業

2. 今井五井線

整備概要

今井町伝統的建造物群保存地区(伝建地区)の西の玄関口へのアクセス道路として整備します。また、現状では約5mの幅員しかなく、車の通行量の多い当道路において歩・車分離し、併せて無電柱化を実施することで、今井地区の歴史的な町並みを保全し、歩行者の安全性の向上を図ります。

設計の概要

 ・全幅員:16~19m imaigoiH230915

 ・車道:2車線×3.5m=7.0m

 ・歩道:両側×4.5m=9.0m

景観に配慮した道路整備を行っています。

整備の状況

現在は、電線企業者による電線類の地中化を進めています。

補助金

社会資本整備総合交付金対象事業

3. 交通広場

整備概要

今井町伝統的建造物群保存地区(伝建地区)への来訪者の駐車場として畝傍駅前通り線の一部として事業を推進しています。

設計の概要

 ・駐車場 大型バス3台(予定) hirobakannsei

 乗用車20台(予定)

 ・多目的スペース(臨時駐車場)

 

整備の状況

広場内の水路の移設(暗渠化)工事の様子

unebisuiro

補助金

社会資本整備総合交付金対象事業

お問合せ

所属課室:まちづくり部道路河川課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-47-3513

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?