ホーム > まちづくり > 医大附属病院周辺地区市民ワークショップ

ここから本文です。

更新日:2018年11月21日

医大附属病院周辺地区市民ワークショップの開催(終了しました)

奈良県立医科大学(以下「医大」という)の教育・研究部門の移転整備、医大附属病院の高度医療拠点としての再整備を契機として、奈良県、医大および本市において人口減少や環境への配慮、県内唯一の医大が立地している地域特性を踏まえた新たなまちづくりを目指しています。

この新たなまちづくりの中心に新駅を整備することや新キャンパス西側エリアで産学官連携による土地利用についての検討が進められており、医大周辺地区が大きく変わろうとしています。

そこで、まちづくりを進めていく中で市民の皆様から様々なアイデアをいただくために、下記のとおりワークショップを開催させていただきました。

内容については以下のとおりです。

※第4回の結果につきましては現在取りまとめ中です。平成31年1月に公開予定です。

開催日時・内容

第1回:平成30年 8月25日(土曜日) 開会:午後1時30分

 <内容>

 ○橿原市・対象地周辺の魅力と課題、その解決策について

 <結果>

第1回かわら版(PDF:1,279KB)

 

第2回:平成30年 9月15日(土曜日) 開会:午後1時30分

 <内容>

 ○医大附属病院周辺地区に必要な機能について

 <結果>

第2回かわら版(PDF:2,293KB)

 

第3回:平成30年10月20日(土曜日) 開会:午後1時30分

 <内容>

 ○医大附属病院周辺地区に必要な機能の抽出とその配置について

 <結果>

第3回かわら版(PDF:1,956KB)

 

第4回:平成30年11月17日(土曜日) 受付開始:午後1時00分 開会:午後1時30分

 <内容>

 ○第1回から第3回の討議をまとめたワークショップ案の作成

開催場所

〒634-0078 橿原市八木町1丁目6番23号

大和信用金庫 八木支店 3階 第1会議室

※お車でお越しの方は、橿原市役所 本庁 西館前駐車場をご利用ください。(無料)

※自転車・バイクでお越しの方は、大和信用金庫敷地内にお停めください。

傍聴について

ワークショップは傍聴可能です。メンバー参加は事前申込制のため、開催当日のメンバー参加受付はできませんが、傍聴の参加受付は可能です(傍聴者は意見等の発言はできません)。

募集対象者

市内在住で18歳以上の方(ただし、市議会議員および市職員を除く)

募集人数

30人程度(年齢構成などを考慮のうえ抽選する場合があります)

申込方法

下記リンクの応募用紙に必要事項をご記入の上、地域創造課に郵送、FAX、Eメール、持参によりお申込みください。

また、応募用紙の印刷ができない場合は、地域創造課にお越しいただいた上でお申込みいただくことも可能です。

応募用紙(エクセル:12KB)

→現在受付は終了しております。多数のご応募ありがとうございました。

申込期限

平成30年5月23日(水曜日)

地域創造課にお越しの上お申込みいただく場合は、平日の午前8時30分から午後5時15分までに、地域創造課(市役所本庁舎本館2階)で受付をさせていただきます。

→現在受付は終了しております。多数のご応募ありがとうございました。

申込み先・問合わせ先

〒634-8586 橿原市八木町1-1-18

橿原市役所 総合政策部 地域創造課

電話番号:0744-21-1117

ファックス番号:0744-20-1528

Eメール:chiikisozo@city.kashihara.nara.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:総合政策部地域創造課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-21-1117

ファックス番号:0744-20-1528

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?