ホーム > 事業者向け > 介護予防・日常生活支援総合事業 > 橿原市介護予防・日常生活支援総合事業のサービスコードについて

ここから本文です。

更新日:2017年3月17日

橿原市介護予防・日常生活支援総合事業のサービスコードについて

平成29年度実施分(平成29年3月16日更新)NEW

 平成29年度より、シルバー人材センターによる生活援助及び短期集中予防サービス(訪問型及び通所型)が奈良県国民健康保険団体連合会(以下「国保連合会」という。)を通じた審査支払に変わります。つきましては、居宅介護支援事業所及び短期集中予防サービスを実施する事業所は給付管理表の作成又は国保連合会への請求にサービスコードが必要となりますので、ご利用ください。

・サービスコード表(保険者マスタ)(CSV:2KB)

*紙ベースで打ち出す場合は下記のものをご利用ください。

・サービスコード表(エクセル:13KB)

平成28年度実施分

 平成27年度より実施しております介護予防・日常生活支援総合事業につきまして、平成28年度より全面的に移行いたします。つきましては、居宅介護支援事業所及び訪問型サービス・通所型サービスを実施する事業所は給付管理表の作成又は国保連合会への請求にサービスコードが必要となりますので、ご利用ください。

 なお、下記コード表(CSVデータ)には平成27年度分のコード表に記載されているコードの終了データも含まれております。平成27年度分のコードの取り込みをしていない場合は、下記コード表より該当するコードを削除する必要があるかもしれませんので、ご注意ください。

 平成28年3月23日付更新で選択的サービス複数実施加算が追加されています。更新前のサービスコードを取り込んだ事業者に関しては下記差分CSVデータをご利用いただくか、更新後のサービスコードを再度取り込んでください。お手数おかけして申し訳ございません。

 (平成28年5月6日)サービスコードの中でA71111からA71113までについて、制限日数回数が4回となっていたところ、要支援2の方については5回まで算定することが可能なため訂正いたしました。請求間際の訂正となり、ご迷惑おかけいたしまして、誠に申し訳ございません。

サービスコード表(保険者マスタ)(CSV:15KB) 

・上記CSVデータで取り込みが出来ない場合はこちら(CSV:10KB)をお試しください。

/・選択的サービス複数実施加算差分(CSV:1KB)

・上記差分SCVデータについても取り込みが出来ない場合はこちら(CSV:1KB)をお試しください。

サービスコード表(国保連合会送付分)(CSV:16KB)

サービスコード表差分(国保連合会送付分)(CSV:1KB) 

*国保連合会送付分は市が国保連合会へ送付したものを参考として公開しているものです。システムへの取り込みは保険者マスタをご利用ください。

*紙ベースで打ち出す場合は下記のものをご利用ください。

サービスコード表(エクセル:19KB)

サービスコード表の見方(エクセル:23KB)

 平成27年度実施分

 平成27年度の介護保険制度改正に伴い、橿原市では介護予防・日常生活支援総合事業として通所型のサービスを実施しております。居宅支援事業所及び通所型サービスを実施している事業所につきましては給付管理表の作成・国保連合会への請求にサービスコード表が必要となりますので、ご利用ください。

サービスコード表(保険者マスタ)(CSV:6KB)

サービスコード表(国保連合会送付分)(CSV:7KB)

お問合せ

所属課室:福祉部地域包括支援課

橿原市八木町1-1-18

電話番号:0744-22-8118

ファックス番号:0744-24-9725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?