ここから本文です。

更新日:2017年5月12日

埋蔵文化財発掘届出書

建築・宅地造成(擁壁・盛土・切土)・道路(新設・改修)・埋管・水路改修などの土木行為を行う場所が、周知の埋蔵文化財包蔵地(以下、遺跡という。)に該当する場合は、文化財保護法の規定により、工事の施工前に「埋蔵文化財発掘届出」の提出が必要です。

提出書類(様式・添付書類・その他提示書類)

埋蔵文化財発掘届出書

下記の書式をダウンロードして、使用してください。

土地所有者の承諾書(申請者と土地所有者が異なる場合のみ)

下記の書式をダウンロードして、使用してください。

位置図

縮尺2,500分の1程度、住宅地図程度)

平面図

土地利用計画図、建物配置図など一式

設計図

基礎伏図、各種断面図、浄化槽、地盤改良図面など一式

委任状

申請者が代理人を指名し、代理人が文書提出などの諸手続を行う場合に必要となります。

提出部数

  • 藤原宮跡・藤原京跡 4部
  • それ以外の遺跡 3部

届出期日

工事着工の60日前まで

提出先

教育委員会 文化財課(橿原市川西町858-1)

受付時間

午前8時30分から午後5時15分
(ただし、土・日・祝祭日・年末年始を除く)

備考

書類の審査は奈良県教育委員会が行います。書類審査に一定期間がかかりますので、ご留意ください。審査結果は書類にて通知されます。その内容に応じた現地対応が必要となりますので、橿原市教育委員会 文化財課と協議してください。(通知内容:発掘調査/工事立会/慎重工事)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問合せ

所属課室:教育委員会事務局文化財課

橿原市川西町858-1

電話番号:0744-47-1315

ファックス番号:0744-26-1114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?