文字サイズ・色合い変更

お問合せ

  • トップページ
  • 組合について
  • 圏域紹介
  • 事業内容

事業内容

トップページ > 事業内容 > Sing for the Earth in 飛鳥 > 楽曲「Sing for the Earth」紹介

ここから本文です。

更新日:2015年10月6日

楽曲「Sing for the Earth」紹介

「Sing for the Earth」とは

飛鳥地方は、たくさんの歴史・文化が生まれた“日本のはじまり”の地です。人々のつながりが守ってきたこの文化を、笑顔と元気があふれる地域全体で育てて未来へ引継ぐため、そして“飛鳥”の素晴らしさを海外にも広めるため、世界遺産の登録を目指しています。

この曲は、シンガーソングライター寺尾仁志氏の協力の下、全国から募集した“飛鳥”にちなむ「言葉」「フレーズ」「文章」、それらに込めた想いやエピソードを織り込んで創られました。

飛鳥への想いがつまったこの曲を通して、よりたくさんの人の心に“飛鳥”への誇り、愛着が生まれますように……。

音源ダウンロード

「Sing for the Earth」CDジャケット

平成23年度「Sing for the Earth in 飛鳥 Ⅱ」事業の中で、楽曲「Sing for the Earth」が、ワールドヘリテージクワイヤー(圏域住民を中心とする一般参加者の方々)および、レッスンをご担当頂いたhuman noteの方々の歌声により、CDとなりました。

以下にCD収録曲(全3曲)を掲載しておりますので、是非一度お聞きください!

収録曲

  1. Sing for the Earth [4分50秒](MP3:4,799KB)
  2. Sing for the Earth (piano ver.) [4分45秒](MP3:4,721KB)
  3. Sing for the Earth (piano instrumental ver.) [4分22秒](MP3:4,361KB)

楽曲「Sing for the Earth」の利用について

世界遺産登録への機運を高めていくために、上記趣旨に基づき、楽曲「Sing for the Earth」を放送して頂ける店舗やイベント等がございましたら、是非ご協力をお願い申し上げます。

放送にあたりましては、CDを提供させて頂くことも可能ですので、楽曲を使用したい場合は、お電話(0744-21-1108)もしくはページ右上の「お問合せ」から、飛鳥広域行政事務組合事務局までご連絡下さいますよう、よろしくお願いいたします。

歌詞

Sing for the Earth

作詞・作曲 寺尾 仁志


いってきます ただいま
何気ない 一日をつなぐ 大切な言葉

ありがとう ごめんなさい
あたたかく 人と人をつなぐ やさしい言葉

この町の何気ない 風景は
いつも そっと 僕らを見守って
この町の 豊かな緑それは ぼくらの宝物

悠久の 遥か彼方から つながる(美しさよ)
いつまでも ずっと大切で 愛しい(やさしさよ)
この空は 世界へ つながってる 届けよう!
Sing for the Earth
そして 未来ヘ

この町のいつもの 人々が
いつも 笑顔に つつまれますよう
この町の 豊かな 遺産それは 僕らの誇り

悠久の 遥か彼方から つながる(雄大さよ)
いつまでも ずっと大切で 愛しい(素晴らしさよ)
この空は 世界へ つながってる 届けよう!
Sing for the Earth
そして 未来ヘ

悠久の 遥か彼方から つながる(美しさよ)
いつまでも ずっと大切で 愛しい(やさしさよ)
この空は 世界へ つながってる 届けよう!
Sing for the Earth
そして 未来ヘ