文字サイズ・色合い変更

お問合せ

  • トップページ
  • 組合について
  • 圏域紹介
  • 事業内容

事業内容

トップページ > 事業内容 > Sing for the Earth in 飛鳥 > Sing for the Earth in 飛鳥 Ⅱ コンサート開催の様子

ここから本文です。

更新日:2011年12月27日

Sing for the Earth in 飛鳥 Ⅱ コンサート開催の様子

日時 平成23年12月18日(日曜日) 16:00 開演(18:00 終演)
場所 かしはら万葉ホール1F ロマントピアホール

寺尾仁志 with human note LIVE

  1. フミダシテ
  2. しあわせって
  3. ごはんの唄
  4. みんなトモダチ
  5. よろこびのうた

hn01.jpg

hn02.jpg

織田哲郎 LIVE (Special Guest)

  1. 君に会うために 
  2. 世界中の誰よりきっと
  3. 風紋
  4. あなたのうた
  5. いつまでも変わらぬ愛を
  6. 祈り

oda02.jpg

oda03.jpg

 住民1000人による大合唱 (ワールドヘリテージクワイヤー参加によるステージ)

赤鼻のトナカイ(Rudolph the Red-Nosed Reindeer) 

rud01.jpg

 rud02.jpg

rud03.jpg

rud04.jpg

負けないで(作詞/坂井 泉水、作曲/織田 哲郎)

mak01.jpg

mak02.jpg

Sing for the Earth(作詞・作曲/寺尾 仁志)

sfe01.jpg

sfe02.jpg

sfe03.jpg

sfe04.jpg

アンコール

地球兄弟(作詞・作曲/河口 恭吾)

tik01.jpg

tik02.jpg

tik03.jpg

tik04.jpg

アンケートコメントからの抜粋

参加者(ワールドヘリテージクワイヤー)の方々からのコメント

  • 歌い手も客席も一体となって、音楽を楽しめてよかった。初めての経験でした。(50代、女性)
  • 練習からすごく楽しいし、とても歌が気持ち良いです。織田さんや寺尾さんと一緒にうたうことができとても貴重な経験ができました。(30代、女性)
  • とても楽しかったです(^^)みんなとうたいながら踊ったりするのはとてもたのしかったです!!バンドとうたえたのもよかったです。(10代、女性)

 観覧者の方々からのコメント

  • 出演者の皆さんが楽しそうに歌っているのが印象的でした。(30代、男性)
  • とても感動しました。110人、お一人お一人がメインボーカル!(40代、女性)
  • 小学生の子ども二人と織田さんを聞きに来ました。ヒューマンノートさんたちの歌すごく心にひびきました。ありがとうございます。歌を通して、人と人がつながる強さを感じました。(30代、女性)