文字サイズ・色合い変更

お問合せ

  • トップページ
  • 組合について
  • 圏域紹介
  • 事業内容

事業内容

トップページ > 事業内容 > Sing for the Earth in 飛鳥

ここから本文です。

更新日:2015年9月18日

Sing for the Earth in 飛鳥

飛鳥広域行政事務組合では、飛鳥地方の世界遺産登録へ向けた事業として、human noteと協力して「Sing for the Earth in 飛鳥」と題した住民参加型のゴスペルコンサートを開催しています。  

当イベントでは、ステージに出演する参加者を募り、練習期間を設けた後にコンサートを開催し、歌の持つチカラを利用して、地域住民の交流およびホール利用の促進を図り、元気なまちづくりを目指しています。また、その一環として、第一回のイベントでは、“飛鳥”にまつわる歌詞や言葉を募集し、それらを元に当地域で永く歌い続けられる歌「Sing for the Earth」を制作しました。

また、平成24年からは過去のコンサート参加者を中心にチーム(WHC(ワールドヘリテージクワイヤ))が結成され、コンサート以外でも歌を届ける活動を行うため、現在、月2回のレッスンを行っています。

イベント実施内容

平成27年度「Sing for the Earth in 飛鳥VI」

平成26年度「Sing for the Earth in 飛鳥V」

平成25年度「Sing for the Earth in 飛鳥 Ⅳ」

平成24年度「Sing for the Earth in 飛鳥 Ⅲ」

平成23年度「Sing for the Earth in 飛鳥 Ⅱ」

平成22年度「Sing for the Earth in 飛鳥」